中部NUA


実践セミナー


〜災害発生からの復旧と事業継続のために〜

 
日時 平成17年11月10日(木)13:30〜16:15(受付開始13:00)
会場

NEC中部支社 1F コンベンションホール

参加費 無料
お申込締切 11月4日(金)
対象 情報システム部門、企画部門
内容

【セッション1】 13:30〜15:00

『大地震発生!! その時、フィールディングは』

概要
今や社会インフラでもあるITシステムは、企業活動にとっても重要な基盤のひとつです。お客様企業での万一のトラブル発生時、如何に早くITシステムの復旧を行うか。弊社のサービス提供のフォーメーション(体制と仕組)やサービス支援システム(防災システム、お客様受付システム)等について、先の新潟県中越地震での実際の対応を交えながら現状と今後について紹介いたします。
概要
NECフィ―ルディング株式会社 東日本カスタマサポート本部
本部長代理 栗原 彰 氏

【セッション2】 15:15〜16:15

『事業継続性を実現する危機管理の考え方とNECのソリューション』

概要
相次ぐ自然災害の多発、株主や取引先への社会的責任の増大により、従来のディザスタリカバリや防災対策の延長ではなく、災害に見舞われた場合でも事業を復旧、継続し顧客やステークホルダへ商品やサービスを提供する事が求められております。本講演では事業継続に着目した災害復旧の考え方、政府や先進業界での最新動向や事業継続計画(BCP)策定の進め方、それらを支援するNECのBCサービスソリューションについてご紹介します。
講師
NEC マネージドサービス事業推進本部 コンサルティング部
マネージャー  小方 秀介  氏
Copyright(c) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.