中部NUA

【会合案内】


システム事例研修会(視察)


 
期日 平成17年9月16日(金)
見学先 NECアクセステクニカ(株)(静岡県掛川市)
内容
NECアクセステクニカ SCM実践事例紹介
〜 SCM生産革新活動「一流運動」への取り組み 〜
NECの国内開発生産拠点であるNECアクセステクニカ(NECAT)の最大の課題は海外との競争優位性確保です。労賃1/30の中国は最も脅威であり、日本における製造現場の存続を脅かしています。NECATでは「海外・CM企業に勝てる」モノづくり現場を目指し、1999年12月にSCM生産革新活動「一流運動」をスタートさせ、LCDモニタ生産職場をモデルに2000年から岩城先生の指導を仰ぎトヨタ生産方式を全社展開しました。今回の研修会ではNECATのSCM生産革新活動のご紹介と生産現場の見学をいたします。
対象者 情報システム部門並びに、生産革新活動関連部門
集合場所 NECアクセステクニカ(株)正門ロビー又は、JR掛川駅
 ※詳細は別途ご連絡致します。
時間 13:40(予定)
 
視察スケジュール:13:50〜18:00
1.NECアクセステクニカ生産革新活動ご紹介 
60分
2.パーソナルネットワーク製品等の生産工場見学
75分
3.質疑応答 
20分
4.交流会                     
60分
参加費 無料
解散場所 NECアクセステクニカ(株)又は、JR掛川駅
※詳細は別途ご連絡致します。
時間:18:00(予定)
お申込締切 9月2日(金)
お申込頂きました方には、後日詳細のご案内を送付させていただきます。
 
NECアクセステクニカ(株)会社概要 
名称 
NECアクセステクニカ株式会社
創立
1969年(昭和44年)10月7日
創業開始
1970年(昭和45年) 4月1日
資本金
40億円
代表者
代表取締役社長 中村 隆介
所在地
本社:静岡県掛川市下俣800番地
事業内容

パーソナルアクセスネットワーク商品の企画、開発、設計、生産、保守サービス

■ネットワーク機器
  • ブロードバンドルータ、ADSLモデム( Atermシリーズ ATURシリーズ)
  • ISDNターミナル(Atermシリーズ)
  • DSU/TA(光DSU,AS08シリーズ,LAN Bridge)
  • VDSL(VC1200T、VF100T)
  • インターネットワーキング装置(IP45ルータ, Catalyst )
  • メディアコンバータ
  • セキュリティ装置(DATAX COMCIPHER)
■ファクシミリ
  • パーソナルファクシミリ(speaxシリーズ
  • ビジネスファクシミリ ネットワーク複合機(MULTINAシリーズ)
■LCDモニタ
■TV&キャプチャボード(SmartVisionシリーズ)
■携帯電話、モバイル情報端末(M3C)
■携帯情報端末(シグマリオン)
■LSI開発(USB2.0ホストコントローラ,1394 1チップコントローラ)
■モジュール製品(IrLANボード)
 
売上高
2,167億円(平成15年度実績)
従業員
1,486名(平成16年3月末)
担当委員 石原 靖也(株式会社日車ビジネスアソシエイツ)
Copyright(c) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.