中部NUA
【会合案内】


第38回(平成16年度)
総会

 
日時 平成16年4月8日(木) 14:00〜19:10 (受付開始13:30〜)
会場 名古屋観光ホテル 3F 那古西の間
住所:名古屋市中区錦1-19-30  TEL:(052)231−7711(代表)
内容 【講演I 14:00〜15:30】
テーマ 「バカの壁」
〜見えない壁がわかると世の中が見えてくる〜
講師 解剖学者・東京大学名誉教授 養老 孟司 氏
略歴
昭和12年 神奈川県鎌倉市に生まれる
昭和37年 東京大学医学部卒業
1年のインターンを経て、解剖学教室に入る。以後解剖学を専攻
昭和42年 医学博士号修得
昭和56年 東京大学医学部教授に就任
東京大学総合資料館長、東京大学出版会理事長を兼任
平成7年 東京大学退官
平成8年 北里大学教授に就任(大学院医療人間科学)大正大学客員教授を兼任(人間学原論)
平成10年 東京大学名誉教授
平成元年 「からだの見方」(筑摩書房)でサントリー学芸賞を受賞
平成15年 北里大学退職



≪主な著書≫
「ヒトの見方」「解剖学教室へようこそ」「人間学」「からだを読む」(筑摩書房)
「形を読む」(培風館)
「唯脳論」(青土社)
「涼しい脳味噌、正続」、「臨床読書日記」(文芸春秋社)
「脳に映る現代」(毎日新聞社)
「カミとヒトの解剖学」「脳が読む」「本が虫」「日本人の身体観の歴史」(法蔵館)
「身体の文学史」「バカの壁」(新潮社)
「毒にも薬にもなる話」(中央公論者)
「自分の頭と体で考える」(PHP研究所)
「ミステリー中毒」(双葉社)
「脳と自然と日本」(白日社)
「虫眼とアニ眼」(徳間書店)
「『都市主義』の限界」(中央公論新社)
「バカの壁」(新潮新書)    ほか多数


【総会 15:45〜16:15】
・委員長挨拶
・平成15年度活動報告
・平成15年度会計報告
・新規入会会員のご紹介
・委員の改選
・平成16年度事業計画(案)
・平成16年度予算(案)
・全NUA関係報告


【講演II 16:30〜17:30】
テーマ 「ブロードバンド時代の経営革新」
−IT・ネットワーク融合が拓く新たな可能性−
講師 NEC 取締役専務 矢野 薫


【交流会 17:40〜19:10】
参加費 無料
申込期限 4月1日(木)
その他 参加可否に関するご連絡は致しておりませんので、特に連絡のない場合は参加可能です。
 お問合先 中部NEC C&Cシステムユーザー会 事務局 (斉藤、熊切、樋田)
名古屋市中区錦1-17-1 NEC中部支社内
TEL:(052)222-2148 FAX:(052)222-2229
中部NUA TOPNUA WORLD TOP

 
Copyright(c) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.