中部ユーザーフォーラム2015 The中部「知の集い」 ICTでひらく豊かな社会

  • TOP
  • ご挨拶
  • 開催概要
  • プログラム
  • 展示一覧
  • 会場/アクセス
  • お申込み
 

プログラム

2階 瑞雲(西) 時間 2階 平安/羽衣/白鳥
  13:00
A-1
ヤマハにおけるOffice 365導入とその取組み
B-1
やってみようよビッグデータ!
〜身近なデータを使った傾向分析へのチャレンジ〜
C-1
グループ60社の経理システムを統合
ノンカスタマイズ導入で初期コスト58%圧縮
13:45
  14:05
A-2
IPネットワークの効率的な監視と大規模災害対応力を強化した通信網管理システムの開発
b-2
今日からTRY!タブレット向け業務システム構築「AtoZ」
〜気になるポイント解説します〜 【満席】
c-2
地域活性化に向けたコマツの農林業支援について
14:50
講演1
Orchestrating a brighter world
世界の想いを、未来へつなげる。

15:15

A-3
マイナンバーが描く近未来
〜制度とその可能性〜
【満席】
B-3
SDN導入事例と将来を見据えたSDNへの取組み
C-3
スペシャリストが語る!
社会とビジネスの革新に貢献するクラウドの活用事例 
16:00
16:15      
講演2
激動する世界
〜日本の針路を考える〜
16:30

     
18:00      
2階 瑞雲(東)
交流会 18:15 交流会は会員相互ならびにNEC関係部門との情報交換と懇談の場としてお役立てください。
19:15

講演

講演I — 15:15〜16:15
写真1
テーマ: Orchestrating a brighter world 世界の想いを、未来へつなげる。
講師: NEC 代表取締役 執行役員社長 遠藤 信博 氏

私たちを取り巻く世界は、地球規模で様々な課題に直面しています。NECは、世界の人々がより明るく豊かに生きる社会の実現を目指し、次世代ネットワーク技術、高性能・高信頼なコンピューティング技術、先進的なセンサ技術、高度なデータ解析技術などのICTアセットを、 新たな社会のインフラとして活かし、そうした課題を解決することで 貢献をしてまいります。本講演では、NECグループの社会ソリューションが提供する新たな価値のご紹介と、お客さまとの共創により実現する、新たな社会の姿をご紹介いたします。

<講師プロフィール>

1981年 4月 日本電気株式会社 入社
1995年 7月 マイクロ波衛星通信事業部 第三開発部担当部長
1997年 10月 NEC Technologies(UK)Ltd.出向
2003年 4月 モバイルネットワーク事業本部
モバイルワイヤレス事業部長
2005年 7月 モバイルネットワーク事業本部 副事業本部長
2006年 4月 執行役員 モバイルネットワーク事業本部長
2009年 4月 執行役員常務
2009年 6月 取締役 執行役員常務
2010年 4月 代表取締役 執行役員社長
講演II — 16:30〜18:00
写真2
テーマ: 激動する世界〜日本の針路を考える〜
講師: 東京新聞・中日新聞 論説副主幹/ジャーナリスト
長谷川 幸洋 氏

安倍政権の重要課題とその背景、政局の内幕と今後の見通し、日本は今後どうあるべきかについて、その時点で最もホットな政治・経済・国際情勢の深層を首相、官房長官を含む政権中枢部への取材を加えて解説します。

<講師プロフィール>

1977年に中日新聞社入社。東京本社(東京新聞)経済部勤務、
ジョンズホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)で国際公共政策修士(MIPP)、
ブリュッセル支局長などを経て論説委員、2010年から現職。

2005〜08年 財政制度等審議会臨時委員
2006〜09年 政府税制調査会委員
2012年、13年 大阪市人事監察委員会部会長など。
2007年から 日本記者クラブ企画委員
2013年から 政府の規制改革会議委員など多数の公職を務める。

著書『日本国の正体 政治家・官僚・メディア---本当の権力者は誰か』(講談社)で09年の山本七平賞受賞。
近著は 『2020年新聞は生き残れるか』(講談社)。
趣味はスキー。SAJスキー準指導員の資格を持つ。

ワークショップ

タイトル 概要 講師 カテゴリ
A-1
ヤマハにおけるOffice 365導入とその取組み
2013年4月に開始したOffice 365のグローバル31ヶ国1.2万人への導入状況と、ユーザー企業におけるIT部門が抱える特有の諸問題を打破できるよう導入を通してあるいは並行して取り組んでいる内容をお話しします。 ヤマハ株式会社 お客様事例
b-1
やってみようよビッグデータ!
〜身近なデータを使った傾向分析へのチャレンジ〜
ビッグデータは大規模システムや優秀なデータサイエンティストが必要?そんな事はありません。素人の私たちが、身近にあるオープンデータや特殊なセンサーデータの分析にチャレンジ!そして見えてきたポイントとは? 大同特殊鋼株式会社
株式会社UACJ銅管
全NUAデータベース研究会
c-1
グループ60社の経理システムを統合 ノンカスタマイズ導入で初期コスト58%圧縮
様々な事業を展開し、業種も多岐にわたる阪急阪神ホールディングスグループ。その60社の経理システムをEXPLANNERに統合し、法令改正への円滑な対応や運用管理の効率化を実現。その成功要因と導入効果についてご紹介します。 アイテック阪急阪神株式会社
株式会社阪急阪神ビジネスアソシエイト
NUA論文(入選)
お客様事例
A-2
IPネットワークの効率的な監視と大規模災害対応力を強化した通信網管理システムの開発
安定した電気の供給をささえる社内通信網(IP・専用線ネットワーク)の監視一元管理を実現するとともに, 東日本大震災を上回る災害発生時でも業務が継続できる「通信網管理システム」の構築事例をご紹介します。 東北電力株式会社 NUA論文(最優秀賞)
B-2
今日からTRY!タブレット向け業務システム構築「AtoZ」
〜気になるポイント解説します〜
PCに比べて安価なタブレットの普及により、業務システムへの適用ニーズが高まっています。でも何から手を付ければいいのでしょうか?導入〜運用の観点からシステム構築のポイントを解説し、モヤモヤを解消します。
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。
多数のお申込みありがとうございました。
株式会社大林組 全NUAシステム構築技術研究会
C-2
地域活性化に向けたコマツの農林業支援について
コマツは発祥の地である石川県で地域活性化に向けた農林業支援を始めた。コマツの建機技術、製造技術を活かし農林業の生産性向上を図ると共に地元企業と必要な技術開発を進め、地元産業の雇用拡大と活性化を狙う。 コマツ お客様事例
A-3
マイナンバーが描く近未来
〜制度とその可能性〜
来年度法施行が予定されている「マイナンバー制度」。本セミナーでは、このマイナンバー制度の概要に加え、今後想定される民間活用の可能性や、近未来社会のイメージ等をご説明します。
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。
多数のお申込みありがとうございました。
NEC NEC
B-3
SDN導入事例と将来を見据えたSDNへの取組み
世界初のSDN対応製品発売から3年半、幅広い業種でお客様に導入いただいています。本セミナーでは、最新の導入事例に加えて、ますます適用領域が広がるSDNソリューションの取組みをご紹介します。 NEC NEC
C-3
スペシャリストが語る!
社会とビジネスの革新に貢献するクラウドの活用事例 
本セミナーは、さまざまな業種・業務における導入事例や、社会ソリューション、ビッグデータ等における将来の活用シーンを通し、クラウドのメリットや活用のポイントをご紹介します。 NEC NEC

*講演・セミナー・展示のタイトルおよび内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

*本ページに記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ

中部NEC ユーザーフォーラム事務局

TEL:052-222-2148 FAX:052-222-2229
お問い合せ9:00〜12:00、13:00〜17:00(土・日・祝日を除く)

このページの先頭へ