中部NUA

中部ユーザーフォーラム2012&NECソリューションフェア

中部NUA
TOPご挨拶プログラムプログラム詳細展示一覧アクセスお申込みお問い合わせ

ワークショップ

A-1NUA論文(最優秀賞) 13:00〜13:45 NEC中部ビル
新しい技術と創造力でモノづくりの極限へ挑戦
〜多品種・小ロット生産体制でフレキシブルに対応〜
ホシザキ電機株式会社
俗人化し過ぎた業務プロセスと生産システムを改善し、あるべき姿にプロセスを改善してからIT導入。プロセス改善とシステム化により高い経営成果を実現しました。実現する上で経営陣を巻き込んだこと、PJメンバーの成長により、企画からぶれない仕組みが構築できました。
A-2ユーザー事例 14:05〜14:50 NEC中部ビル
グローバル生産管理システムのプライベートクラウド構築事例
株式会社フジクラ
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。多数のお申込みありがとうございました。
EXPLANNER/Jを活用した海外拠点の生産管理システムをプライベートクラウドで構築した事例をご紹介します。
A-3NEC 15:15〜16:00 NEC中部ビル
Windows搭載スレートPCで業務が変わる! 導入のポイントと利用
NEC
スレートPCでの使用事例を挙げ、今後のビジネススタイルの変革をご説明します。
B-1NUA論文(入選) 13:00〜13:45 NEC中部ビル
全社営業情報管理システム再構築の取組み
〜内部統制対応の強化と散在する受注関連情報の統合を目指して〜
日本車輌製造株式会社
11年間運用してきた旧システムが抱える二つの大きな課題に対して、個人認証、権限管理の見直し、ワークフロー機能の実装、個別システムの統合を解決策としてシステム再構築を行った取組みについてご紹介します。
B-2全NUA研究会 14:05〜14:50 NEC中部ビル
全NUA 運用管理研究会
変わる運用管理 〜クラウド時代の到来〜
サンデンシステムエンジニアリング株式会社
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。多数のお申込みありがとうございました。
様々な問題を抱えるサーバ運用管理業務に、クラウド旋風はどのような影響を与えるのでしょうか?当研究会では、現状の課題や災害対策、さらにはクラウド利用における留意点を、実務者の視点で幅広く議論しました。
B-3NEC 15:15〜16:00 NEC中部ビル
サーバ仮想化ソリューション
〜仮想化技術活用によるITインフラの課題解決手法〜
NEC
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。多数のお申込みありがとうございました。
サーバ仮想化技術を利用することにより、サーバの統合や延命を行うことができます。さらに、コストを抑えながら事業継続性を向上させるソリューションへも応用が可能です。本セミナーでは、このようなサーバ仮想化技術の応用方法についてご紹介します。
C-1NUA論文(入選) 13:00〜13:45 NEC中部ビル
シンクライアント導入
〜ユーザ利便性と運用効率化を目指した移行の手法と展望〜
YKKビジネスサポート株式会社
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。多数のお申込みありがとうございました。
ユーザの利便性と運用効率化を目的として導入したシンクライアントシステムについて、設計・導入から運用まで順を追って説明するとともに、利点や導入時の課題、その対処について実例を交えながらご紹介します。
C-2ユーザー事例 14:05〜14:50 NEC中部ビル
お客様満足に向けたICカードとBIツールの活用事例
〜京阪バス トータルシステム構築への取組み〜
京阪バス株式会社
定員に達しましたのでお申込みを締切りました。多数のお申込みありがとうございました。
バス事業の商品である「ダイヤ」を作るサポート的な役割を担うダイヤ編成支援システムのデータを活用したトータルシステム構築への取組み。昨年導入したICカードと新型運賃箱により取得できる膨大なデータを活用した「動向分析システム(K-TAS)」をご紹介します。
C-3NEC 15:15〜16:00 NEC中部ビル
エネルギー見える化、最新事例!
〜(単なる)見える化から業務改善へ〜
NEC
「我慢すれば省エネは達成できる。」が実証された今夏でした。しかし、我慢には限界が・・・。我慢の省エネから、業務改善によるコスト削減とエンパワーメントへ。更に一歩進んだ見える化活用法を最新事例を交えてご紹介します。
pagetop

講演会


講演I15:15〜16:15 名古屋観光ホテル
岩波 利光 氏
人と地球にやさしい情報社会へ。
〜みんなの想いが、未来をつくる〜
NEC代表取締役 執行役員副社長
岩波 利光 氏
【講演概要】
先の東日本大震災で私たちが改めて認識したICTやクラウドに求められる新たな役割や機能を背景に、NECグループビジョンに掲げる「人と地球にやさしい情報社会をイノベーションで実現するグローバルリーディングカンパニー」の実現にむけたNECの事業戦略についてお話させていただきます。
【プロフィール】
1972年4月日本電気株式会社入社。2003年6月NECソリューションズ(アメリカ)社社長。
2005年4月日本電気株式会社執行役員。2007年6月取締役 執行役員常務。2011年7月代表取締役執行役員副社長兼CMO(チーフマーケティングオフィサー)。 現在に至る
講演II16:30〜17:30 名古屋観光ホテル
竹内 薫 氏
99.9%は仮説
〜思い込みで判断しないための発想法
科学作家
竹内 薫 氏
【講演概要】
「最近どうも頭が固くなってきたなぁ」、そんなあなたにつける薬は科学です。科学のホントの基本を知るだけで、あなたの頭は柔らかくなる・・・?科学の基本―それは世の中全て仮説にすぎない―ということです。思い込み、常識、前例、先入観、固定観念・・など、仕事や人生で縛られることは数多くあります。そんな慣例を見方や考え方をちょっと変えるだけで、ビジネスや人生に大いに役立つヒントに変えることができるのです。あなたの頭をぐにゃぐにゃにしてみませんか?
【プロフィール】
1960年東京生まれ。東京大学教養学科・物理学科卒業。マギル大学(カナダ)大学院博士課程修了。理学博士(専攻:超ひも理論の宇宙論、他に専門として高エネルギー物理学理論、科学史、科学哲学)大学院を修了後、サイエンスライターとして活動。
pagetop
プライバシーポリシーCopyright (C) NEC C&C Systems Users Association All Right Reserved.