ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. NISMAILシリーズ
  4. NISMAILRUJE
  5. 特長/機能
  6. 運用管理機能
ここから本文です。

NISMAILRUJE - 運用管理機能

ファイル転送業務の運用を支援する様々な機能を有しています。

1. クライアントリカバリ機能

NISMAILRUJEクライアントが実行するコマンドスクリプトが異常終了した際に、オペレーションにて異常となったコマンドから再実行を行う機能です。
また、ファイル転送中の異常終了であった場合には、レジューム転送(途中再転送)を行います。

2. ログ出力機能

NISMAILRUJEサーバが行った処理を専用ログファイルに出力します。
運用状況の確認や障害発生時の原因究明に利用可能です。

3. ジョブ実行状態表示コマンド

NISMAILRUJEクライアントから「RUN」コマンドにてリモートアプリケーションを実行した後、その実行状態を取得するための「DISP」コマンドを提供しています。

ページの先頭へ戻る