ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. ファイルサーバ統合管理ソフトウェアNIAS
  4. 製品ブログ
  5. 業務データとNIAS両方を保護して正常運用を継続
ここから本文です。

NIASブログ

業務データとNIASを両方保護して正常運用を継続!

重要な情報が蓄積されているファイルサーバ。しかし、その管理は課題が多く、詳細を把握できないために利用部門に管理を任せていたり、膨大なデータを取りあえず、毎日フルバックアップしておく等、その場しのぎな運用に陥りがちです。
NIASを導入することで、ファイルサーバ内の見える化が進み、必要なデータのみに対象を絞ることで、想定時間通りにバックアップが終わらないという悩みは大幅に解決されるでしょう。
スムーズにファイルサーバの運用が回せるようになったら、大事なデータや設定が保存されているNIASとファイルサーバ、両方のバックアップを取っておく一石二鳥なソリューションをお勧めします。

NIASとファイルサーバの正常運用

NIASを導入頂いて、そのメリットを享受するためには、ファイルサーバとNIAS管理サーバの両方が、正常に運用を続けていなければなりません。
ハードウェア故障によるデータ損失・運用停止・統計情報の消失、誤った削除・上書きによるデータ損失などが生じると、ファイルサーバのシステムコスト、情報漏えいリスクの増大を防ぐつもりで、導入したメリットを享受できないばかりか、業務停止などのリスクが懸念されます。

バックアップソフトウェアNetBackupなら、ファイルサーバの業務データとNIAS管理サーバの両方を保護し、業務への影響を最小限に留め、正常な運用を支援することが可能です。

チェックポイント1

システム構成イメージ

チェックポイント2

NIASシステム復旧を検証したバックアップソフトウェアNetBackupで、ファイルサーバの業務データとNIASのシステム・統計情報の両方を保護することが可能です。導入ガイド(手順書)を作成しました。NIASを運用されている方、ファイルサーバの業務データのバックアップが気になっている方、是非お問い合わせください。

資料請求

NECがバックアップソフトウェアNetBackupでNIASのシステム復旧を検証をした手順をまとめました。ご要望の方に資料をお送りします。

導入ガイドを希望する

会員登録(無料)が必要です。

バックアップソフトウェア NetBackup (NEC製品サイト)

ページの先頭へ戻る