ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. ネットワーク機器
  4. 通信事業者向け
  5. ブロードバンド
  6. NC7000シリーズ
  7. NC7000-DM
  8. 特長
ここから本文です。

NC7000-DM 特長

    • OMA DM1.2に準拠
      業界に先駆けてOMA(Open Mobile Alliance)(*1)が推進する「OMA DM1.2」に準拠。OMAのデバイスマネジメント(OMA DM)は「マーケット主導のサービスイネーブラを定義し、相互運用性を確保する」という手法に基づいた業界標準であり、様々なデバイスに搭載可能なオープンプラットフォームを提供。

     

  • キャリアグレードの信頼性と規模に応じた柔軟なシステム構築の実現
    • サーバ用ソフトは冗長構成、負荷分散構成に対応し、キャリアグレードの高い信頼性を有している。またJava搭載可能なプラットフォーム上で動作し、汎用性が高いため、小規模から大規模なシステムまでサービスに応じて柔軟にシステム構築が可能。

     

    • 柔軟なカスタマイズへの対応
    • NECの豊富なノウハウを活用し、デバイスマネジメントの機能に柔軟なカスタマイズを加えることで利用目的にあわせたソリューションが提供可能。

     

    • サーバ・クライアント間の相互通信の保証
      サーバ用ソフトとクライアント用ソフトの双方を提供することにより、サーバとクライアントの相互通信を保証。将来的なカスタマイズや機能拡張の際にもサーバ、クライアント双方で柔軟な対応を行うことが可能。

     

  • 機能評価用シミュレータを提供予定
    • デ バイスマネジメントを活用したソリューションの導入を検討されているお客様や、機器(デバイス)に「NC7000-DM」クライアント用ソフトの搭載を検 討されている機器製造メーカ様の機能評価のためにシミュレータを提供予定。これによりサービスのスムーズな導入が可能。

(*1) OMA:

WAP Forum, SyncML Consortiumなど複数の携帯電話関連のフォーラムが結集し2002年に米国で設立した標準化団体

サービス例

「NC7000-DM」の導入により実現可能なサービスの例です。これら以外にも様々なサービスに適用可能です。

サービス名 概要
デバイス遠隔故障診断 デバイスのHW、SWの状態を遠隔から診断することにより、店頭等で行っていた修理作業にかかるコストの低減を実現
デバイスログ収集 デバイスのログを収集することによる効果的な障害解析を実現し、修理対応にかかるコストの低減を実現
携帯電話上のアプリケーション利用状況ログを収集することで、ワンセグの利用状況や人気のある アプリケーションなどのマーケティング情報を収集できることから効果的なサービス提供が可能
携帯電話の電波状況測定データを収集することで、効果的な無線基地局の設置ならび顧客満足度の向上に貢献
デバイス遠隔操作 携帯電話紛失時に遠隔からの機能ロックやデータ削除が可能であり、セキュリティ面での安全性を 高めたサービス提供が可能
デバイスに対してソフトウェア、ファームウェア配信をすることで効率的なデバイスのアップデートを実現
遠隔からのデバイスの初期設定が可能。また、ユーザがデバイスに行ったパーソナライズ設定やデバイスの 位置情報にもとづいて最適な情報の配信が可能
カメラ機能を搭載した携帯電話などのデバイスに対して、撮影禁止エリア内にある対象デバイスに対して カメラ機能を利用停止状態にすることが可能
デバイスデータ保護 携帯電話の設定や電話帳などのデータ、アプリケーションデータなどをサーバ側で保存・管理することで、 紛失、故障時における設定・データの復旧が可能

「NC7000-DM」の導入により実現可能なサービスの例

カタログ

ページの先頭へ戻る