ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ネットワーク機器
  3. 通信事業者向け
  4. その他
  5. 音声中継装置 mobilestudio™Ⅱ
ここから本文です。

高品位音声中継装置「mobilestudio™Ⅱ」

mobilestudio機器画像

「mobilestudio™Ⅱ」は、「mobilestudio™」(※1)の後継機種であり、FOMAの64Kbpsデジタル通信サービスを利用した、高品位なモノラル双方向の音声中継装置です。現行機との互換性を保ちつつ、新音声コーデックを搭載し、より臨場感あふれる音声生中継を実現します。


  • 発売日  :2012年11月1日
  • 出荷開始日:2013年3月

特長

    • 音声コーデックとして従来のAAC(モノラル)に加えて、広帯域HE-AAC(モノラル)にも対応しています。クリアな音声の生中継を実現できます。

     

    • 音声遅延は最低限に抑えられており、レポータと放送局間での掛け合いも違和感がありません。

     

    • FOMA網を利用した回線交換方式を採用しているため、FOMA通話可能エリア内であれば場所を選ばず音声中継が可能です。

     

    • 本体重量は約2.5Kgと軽量であり、サイズもコンパクトなので、肩からベルトで提げて一人でどこへでも持ち出せます。

     

    • 接続先をダイヤルで選択しスイッチを押すだけ、というシンプルな操作で音声中継を開始できます。

導入効果

本システムを導入することで、中継車などの大掛かりな装置の導入や専門スタッフを派遣する必要がなくなり、設備導入費や人件費の削減につながります。

(※1)「mobilestudio™」は、2004年に発売されたFOMA回線を利用したラジオ放送局向けの音声中継装置です。

(※1)「mobilestudio™」の保守受付停止につきましては、こちらを参照ください。

放送サンプル

(※2)文化放送様の下記番組で放送されたものです。 2013/12/31 17:20頃 吉田照美 飛べ!サルバドール内 「飛び出せ!子ザル」のコーナー(音質:AAC-LC)

ページの先頭に戻る