ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ネットワーク機器
  3. 通信事業者向け
  4. その他
  5. 映像最適化サーバ   MM GATE
  6. 製品仕様
ここから本文です。

MM GATE 製品仕様

あらゆる端末に対応した静止画像・動画像変換機能

  • 端末機能データベースと連携した変換画像生成機能
    国内で発売されている携帯電話やPDA、カーナビ、L.モードなど、Webアクセス可能な端末の特性を格納した端末機能データベース (DPDB:Device Profile Databese)を搭載することにより、 単一のオリジナル映像から端末の仕様に合わせてフォーマット、サイズ、容量を自動的に調整し、高い画品質の映像を生成する機能を実現しています(2007年春現在、約900機種以上に対応済)。

     

    • 動画変換機能(*)
      オリジナル動画を受信端末の仕様に合わせたサイズやフォーマットの動画に自動的に変換します。動画の再生に対応しない端末向けには、アニメーション画像や静止画へ変換します。オリジナル動画のファイル形式としてWindows Mediaフォーマット(WMV)に対応するほか、長時間動画の自動分割機能や、携帯電話向けのダウンロードページの自動生成機能により、PC向け長時間動画を携帯電話に向けて簡単に配信することができます。

     

  • 携帯電話間フォーマット変換機能
    静止画・アニメーション画像・動画に関して、国内発売済み携帯電話向けに双方向自動変換をサポートしています。携帯電話で撮影した画像・動画を、キャリアや世代を意識することなく、全ての携帯電話に向けて配信することが可能です。

    *:動画に関する機能はMM GATE V30シリーズにて提供

高画質画像処理機能

    • 複合圧縮アルゴリズムによる自動調整機能
      独自のアルゴリズムにより変換画像の品質やピクセルサイズを自動的に調整し、モバイル端末の受信可能なデータ容量の範囲内で最高の画品質・最適なサイズの画像をオンデマンドに自動生成します。端末の性能の範囲内で、端末で閲覧する際に最も美しく見える品質の画像を生成します。

     

    • 高速ダウンサイジング機能
      フィードフォワード制御アルゴリズムによる閾値計算により、モバイル端末の受信可能なデータサイズへの高速なダウンサイジングを実現します。

     

  • キャッシュ機能
    一度アクセスされた画像ファイルをMM GATE内にキャッシュし、画像処理の回数を軽減することにより快適なレスポンスを保つことが可能です。本機能により180万アクセス/Hの処理能力を実現します。

     

多彩な加工・編集機能

    • 画像合成機能(**)
      予め登録した静止画像やテキストとオリジナル画像を合成することにより、型抜き、文字合成、フレーム画像合成、ロゴ合成、スタンプ合成を施した変換画像を生成することができます。

     

  • 回転・反転機能(**)
    回転確度を指定して左右に回転させたり、上下・左右を反転させた画像を生成することができます。

     

    • トリミング機能・ズーム機能(**)
      解像度の高いオリジナル画像からピクセル位置とピクセルサイズを指定して一部を切り出した画像を生成することができます(トリミング機能)。また、オリジナル画像を6分割(上左、上中央、上右、中央左、中央、中央右、下左、下中央、下右)し、1箇所を切り出した画像を生成することができます(ズーム機能)。

     

    • 装飾・特殊効果(**)
      オリジナル画像に枠線を付加した変換画像を生成します。単純な枠線(ボーダー)だけでなく、額縁風の立体的な枠線(フレーム)を付加することができます。また、イコライズ、コントラスト、シャープネス、ぼかし(油彩)、ネガ、木炭画、モノクロ、エンボス調、陰モード、ウェーブの効果を加えた変換画像を生成することができます。

     

    • 拡大・縮小機能(**)
      比率を指定することにより、オリジナル画像を拡大・縮小した画像を生成することができます。

     

    • フィット機能(**)
      端末のスクリーンサイズに合わせて(フィットさせて)静止画像・動画像を生成することができます。フィットさせる方法は縦フィット、横フィット、壁紙フィット、サブ液晶モード、サムネイルから選択することができます。

     

    • サムネイル作成機能(**)
      変換画像のデータサイズを1ページ内に表示させる画像の枚数に合わせた値に自動調整することにより、サムネイル画像を作成することができます。

     

    • タイムカット・連続ダウンロード機能(***)
      時間(始点、終点)を指定して動画の一部を切り出したり、一定時間間隔で動画を分割することができます。さらに、一部のキャリアで必須となる携帯電話向けのダウンロードページも分割動画と同時に自動生成することができます。これにより、PC向けを前提とした長時間の動画も携帯電話に向けて簡単に配信することが可能です。

     

    • テロップ挿入機能(***)
      GUIで挿入文字等を設定していくだけで、配信動画にテロップを作成/挿入することができます。スクロールやハイライト、カラオケの歌詞表示ように映像や音声に合わせて文字の色を順番に変更するといった装飾にも対応します。また、挿入する情報から携帯電話のブラウザを起動させて指定のWebサイトへアクセスさせることも可能です。

     

    • 転送防止(DRM)機能
      携帯電話向けにダウンロードされる静止画・動画に対して、コピープロテクションをかけることができます。

     

    • 加工・編集をサポートするGUI機能
      全ての加工・編集はGUIに従って設定を入力するだけで、容易に反映させることができます。

    • **:静止画のみ対応
      ***:動画に関する機能はMM GATE V30シリーズにて提供

保守・運用機能

  • 統計分析機能
    アクセスログ、変換ログ、端末統計処理データ、映像統計処理データ等の統計分析データを整理・表示する統計分析機能を搭載しています。メディア配信に有益な分析データを、見やすいグラフィカルな統計データとして得ることができます。

     

    • 自動アップデート機能
      DPDB(Device Profile Database)やMM GATE本体の更新モジュールを自動展開する機能を提供します。更新モジュールは専用のWebサイトより供給され、保守者により手動で取得することもMM GATEに自動的に取得させることも可能です。

     

    • 統合管理機能
      WebベースのGUIで複数台数のMM GATEの一元的な運用・管理を実現する、統合管理機能を提供します。本機能によりアクセス制御やオプションの設定などの運用上の操作を、各々のMM GATEに個別に行うことなく、Webブラウザより一括して行うことが可能となります。

     

ASPサービス対応機能

    • アクセスリスト機能
      アクセスリストに指定したメディアのみの最適化を許容する機能を提供します。ASP事業者が契約サイトに対してのみ変換サービスを提供することを可能とします。

     

    • プロファイル機能
      画像合成などのオプションや元メディアの存在するURLの隠蔽(URLマスク)など、契約サイトごとのルールをプロファイルとして管理する機能を提供します。各サイト独自の最適化ルールを定義することで簡単かつ効率的にWebデザインを行うことができるサービスの提供を可能とします。

     

    • ログメディエーション機能
      MM GATEにて実行した変換結果をサイト毎にログファイルへ出力、集計する機能を提供します。ASP事業者様が契約サイト毎のサービス利用状況に応じた課金を行うことを可能とします。

     

  • マルチアカウント管理機能
    ASPサービスを提供するクライアント様毎に個別の管理権限・管理画面を付与する個別管理機能を提供することが可能です(1セットのMM GATEで最大20アカウント迄)。個別管理機能によりプロファイルや各種設定を契約サイトにて自己管理することが可能です。

     

    • エラー耐性
      リクエスト不良/元画像不良/対向サーバー不良/パケット不良などを排除する機能群により、ASP事業者様の安定したサービス提供をサポートいたします。特定のクライアント様向けのエラー障害が発生した場合に、その障害を他のクライアント様に影響を与えず排除復旧させることが可能です。クライアント様毎の管理・保全を行うことに加え、1セットのMM GATEを共有する各クライアント毎に別々に障害検知と復旧作業を実施可能です。

     

ページの先頭に戻る