サイト内の現在位置

2007年 大会結果

福嶋晃子

2位に4打差でスタートと福嶋が有利な展開で迎えた最終日。最終組はホステスプロの福嶋と海外招待選手のポーラ・ クリーマー、昨日ベストスコア64を叩き出し一気に2位に駆け上がってきた飯島茜の3人となった。

出だしの1番、多くのギャラリーが見つめる中、トーナメントリーダーの福嶋のティーショットは右のラフへ。セカンドはフェアウェイに出すだけ、サードショットはグリーンをオーバーと、このホールをボギーとし不安な出だしとなった。

しかし福嶋は、続く2番ですぐにバーディーを奪い返すと、4番でもバーディーを奪い、追いかけるポーラ、飯島を突き放しにかかる。その後は終始安定したプレーを魅せた福嶋は、前半で4つのバーディーを奪い、一人独走態勢へ 入った。後半もスコアを2つ伸ばし、終わってみれば2位に7打差をつける圧勝劇。この優勝で福嶋は、今大会、'96年と'03、'04年に続き4勝目を飾り、まさに軽井沢の女王という名に相応しい完全優勝であった。

氏名 1R 2R 3R 合計 スコア 順位 開催コース名
福嶋 晃子 66 66 67 199 -17 1 軽井沢72G北コース
小俣奈三香 70 68 68 206 -10 2 軽井沢72G北コース
上田 桃子 68 68 71 207 -9 3 軽井沢72G北コース
三塚 優子 71 67 69 207 -9 3 軽井沢72G北コース
P.クリーマー 70 66 72 208 -8 5 軽井沢72G北コース