サイト内の現在位置

ごあいさつ

軽井沢町長 藤巻 進

浅間山麓に広がる標高1000mの軽井沢高原の地に、今年も国内外から女子プロゴルフ選手をお迎えし、「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」が盛大に開催されますことは、このうえない喜びであり、町民一同、選手及び大会関係者、そして多くのギャラリーの皆様を心より歓迎いたします。

早いもので、四半世紀を超え今回で第26回を迎えられましたこの「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」は、夏の軽井沢の一大イベントとしてすっかり定着し、トップ選手に高原リゾートの自然環境豊かで冷涼な軽井沢を舞台にプレーしていただけることを大変嬉しく思っております。

さて、出場される選手の皆様にはハイレベルな試合を制し優勝を目指していただく事は言うまでもありませんが、訪れたギャラリーの脳裏に残るプロの技を余すところなく披露され大会を盛り上げていただき、ギャラリーの皆様におかれましても十分に楽しまれることを期待しております。
町としましては、選手の皆様や観戦で来られた皆様方に愛されるよう今後も、軽井沢町の清らかな環境と美しい景観の保持に努めるとともに、別荘文化により発展してきた当町の魅力を堅持してまいりたいと考えております。

結びになりますが、本大会の開催に際しまして準備の段階からご尽力を賜りました大会関係者の皆様のご労苦に対し、心から感謝と敬意を表します。そして、来軽されたすべての皆様が夏の軽井沢を満喫していただき、思い出に残る大会になりますよう心からお祈り申しあげ歓迎のあいさつとさせていただきます。

LPGA(日本女子プロゴルフ協会)会長 小林 浩美

このたび、第26回「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」開催に際しまして、主催を賜りましたNECグループの皆様に厚く御礼申し上げます。
また、全国のゴルフファンの皆さまには、日ごろより温かいご声援や応援をいただきまして、心より御礼申し上げます。

本大会の舞台となります軽井沢72ゴルフ北コースは、緑深くゆったりした地形に、戦略性に富んだホールが続きます。攻略ルートを決めて、果敢なプレーが必要であり、芝種は通常の高麗芝とは異なる柔らかい洋芝ですから、精度の高いショット力とグリーン回りのアプローチ技術がより要求されます。
今季LPGAツアーは、実力者の優勝をはじめ春先から新人や若手が上位争いを展開しており、幅位広い世代で優勝を挙げる、まさに群雄割拠の様相を呈しています。
本大会では、プロ入り3年目までの選手を対象にした「ルーキー・オブ・ザ・NEC軽井沢72賞」も設けており、若手からベテランまで貪欲にバーディーを取り続ける攻めるゴルフの醍醐味が味わえるものと確信いたします。
ゴルフファンの皆様はもちろん、ゴルフ場にまだ足を踏み入れたことがない方にも是非、本大会を通じてゴルフに触れていただき、華やかで力強い、女子プロゴルフを目の前でご堪能頂けましたら幸いです。

さて弊協会は、本年度おかげさまで創立50周年を迎えました。『ゴルフをもっと日常に』を掲げ、ゴルフの普及とさらなる楽しさを訴求いたします。また選手獲得賞金の1%を義援金とする災害復興支援活動を継続して、ゴルフを通した社会貢献活動を進めてまいります。

最後になりましたが、大会運営に多大なご協力をいただきますボランティアの皆様をはじめ、軽井沢72ゴルフの皆様ならびに大会関係者の皆様方に心より御礼申し上げます。

大会会長
NEC 代表取締役 執行役員社長 兼CEO 新野 隆

平素よりNECグループの商品・サービスに格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
NEC軽井沢72ゴルフトーナメントも、今年で26回目を迎えることができました。
これもひとえにゴルフファンの皆様、地元をはじめとする関係の皆様の多大なるご支援、ご協力の賜物と心から御礼申し上げます。

本大会は、緑豊かで爽やかな夏の軽井沢という絶好のロケーションで、毎年多くのお客様にご来場をいただいております。ギャラリーの皆様には女子プロ選手の白熱した戦いを心ゆくまでご堪能いただければ幸いでございます。
ゴルフ界においては、昨年のリオ2016オリンピック競技大会からゴルフが正式競技となったことに加え、全米オープン2位となった松山英樹プロをはじめとした日本人選手の海外での活躍や、先頃引退を表明した宮里藍プロ等の影響により、競技に対する注目度が益々高くなっております。
日本女子ツアーにおいても、将来有望なアマチュア選手や若手選手の台頭があり、迎え撃つベテラン選手や海外選手などとの間で緊迫した勝負が展開されることで、大変な盛り上がりを見せております。本トーナメントにおいても、華やかでエキサイティングな熱戦が繰り広げられることと期待しております。

さて、私どもNECでは、『Orchestrating a Brighter world』のブランドステートメントのもと、ICTの力で人々が豊かに生きるための「安全」「安心」「効率」「公平」という社会価値を提供し、皆様との共創を通じて、より明るく豊かな社会の実現に向け取り組んでおります。
また、NECは2020年に東京で開催される東京2020オリンピック・パラリンピックにおいて、国内最高水準である「ゴールドパートナー」として、パブリックセーフティ先進製品とネットワーク製品というカテゴリーで、スポンサーシップ契約を締結しており、安全・安心な東京2020の実現に貢献して参ります。

最後に本大会の開催にあたり、ご協賛いただきました各社様、ご後援並びにご協力を賜りました関係の皆様、また大会運営にお力添えを賜ったボランティアの方々、そしてご来場のギャラリーの皆様に心より感謝申し上げますとともに、出場される選手の皆様のご活躍を祈念し、挨拶とさせていただきます。