ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. NEC Cyber Security Platform
  4. 製品体系/価格
  5. システム構成
ここから本文です。

NEC Cyber Security Platform - システム構成

NEC Cyber Security Platformはハードウェア・ソフトウェア一体型のアプライアンスとして提供されるため導入が容易です。管理対象機器数が20,000台までのハイエンドモデル(Model 200)と5,000台までのローエンドモデル(Model 50)をご用意しております。

システム構成は大きく分けて、1台のアプライアンスに必要な機能を集約した「単体アプライアンス構成」と、複数台のアプライアンスに各機能を分散させる「分散アプライアンス構成」の2種類があります。

単体アプライアンス構成にするか分散アプライアンス構成にするかの目安の1つは管理対象機器数になります。

  1. 単体アプライアンス構成(管理対象機器が20,000台まで)
  2. 分散アプライアンス構成(管理対象機器が20,001台以上)

1. 単体アプライアンス構成

2. 分散アプライアンス構成

各コンポーネントの説明

コンポーネント名 説明
NEC Cyber Security Platform マネージャー

[MGR]

エージェントへの情報収集指示、リスク分析、リスク対策指示、各種データ管理などを行います。また、管理者向けのWeb管理コンソールを提供します。
NEC Cyber Security Platform 配布サービス

[MGR]

パッチファイルなどのエージェントに配布するコンテンツを配置するために使用します。配布サービスは専用のアプライアンスとして構築、またはマネージャーや中継サービスと同居させて構築することもできます。
NEC Cyber Security Platform 中継サービス

[MGR]

NCSPマネージャーとNCSPエージェント間の通信を中継する役割を持っており、20,000台以上のエージェントを管理する場合に必要となります。中継サービス1つで20,000台まで中継管理できます。
NEC Cyber Security Platform エージェント

[MGR]

管理対象機器にインストールするエージェントです。NCSPマネージャーからの指示に基づく情報収集、通信制御(クライアントFW)などを行います。また、管理対象機器の利用者向けのリスクビューア、ポップアップなどの各種通知機能を持っています。
WSUS ( Windows Server Update Services ) サーバー

[MGR]

Microsoft社が無償提供しているソフトウェアです。本製品はWSUSと連携して、パッチ管理を行います。
外部データベースサーバー

[MGR]

本製品がエージェントから収集した情報やリスク分析結果などの格納先として利用します。管理対象機器が20,000台を超える場合に必要となります。

ページの先頭へ戻る