This is the top of the page.
Displaying present location in the site.
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. NECモバイルPOS|タブレット(iPad)対応クラウド型POSレジシステム
  4. アトリエはるか 様
Main content starts here.

アトリエはるか 様

接客効率のアップで従業員のモチベーションが向上。店内デザインも洗練されました。株式会社アトリエはるか 常務取締役 管理本部長 松田淳氏

モバイルPOSは洗練された店舗づくりの大切な要素。
わかりやすい操作性で接客力や業務効率の向上にも期待できました。

なぜNECモバイルPOSに切り換えたのですか?

以前は据置型のPOSを使用していましたが、小規模店舗では設置場所やスタッフ動線の確保に難があり、また見た目もスタイリッシュさに欠けていました。店舗のデザインの良し悪しが集客力に大きな影響を与えますので、シンプルかつ洗練度が高くお客様がワクワクする店舗イメージ構築の要素としても、スタイリッシュなモバイルPOSが適しています。さらに、当社は全60店舗展開ですので、コストメリットの高さも導入の決め手となりました。

店舗オペレーションの改善も重要視しました。当社は、レジ回りのスペースがスッキリしていると、店舗のオペレーションが自然と円滑になります。また、当社のように週末にお客様がたくさんご入店してくださる場合、少しでもお会計にお待ちいただく時間を短くする必要があり、その際に重要なのが、端末の使いやすさ、わかりやすさです。レジを操作するスタッフは、一般的にITリテラシーが高くないことから、直感的な使いやすさについても徹底的に検討を重ねました。

多店舗経営システム「dPack」との連携で、スピード感のある経営分析と的確なスタッフ管理が行えるようになりました。

モバイルPOS導入により店舗の業務効率は向上しましたか?

正直なところ、既存POSからの切り替えにはやや不安もありました。しかしいざ導入してみると、スタッフから「使いやすい」などの声が挙がっていますし、メイクアイテム等の商品や備品の受発注ミスが原因となる実在庫とデータのズレや、それを分析する時間等も大幅に軽減できました。
また、スタッフ情報と売上データを紐づけられ、スタッフ管理を行うことができています。

更に、24時間無休のサポート体制も頼もしいですね。美容サロンは土日営業が基本ですし、1日100名以上のお客様にご来店いただく店舗もありますから。

管理業務部門へのメリットもありましたか?

NECのモバイルPOSと、多店舗経営システム「dPack」を連携させることで、各店舗データの管理分析を行う際、非常に高いシナジー効果が得られました。多店舗展開している当社にとって、各店といった点分析ではなく、エリアごと、全店といった面分析を行うことで、適切な分析を行うことができ、無駄のない人員配置が可能になるなど、メリットは大きいです。

また、美容師はお客様、とくにリピーターの方に信頼されることで、来店頻度の増加や各種アイテムの販売、ネイルやエクステの提案などさまざまな売上が見込めます。その頑張りを的確に管理し還元できるかどうかが、スタッフのモチベーションアップに直結します。今後はネット予約システム構築や的確なDM発信なども視野に入れ、お客様の利便性向上をさらに推し進めていく予定です。

アトリエはるか
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-4-6 第一生命ビル3F

アトリエはるかは、駅ナカや駅近を中心に全60店舗を展開する、クイックメイク主体の「ヘアメイク専門店」です。
2001年、名古屋市中区に1号店を出店以来、へアメイク、ネイルなどの日常オシャレを短時間低価格にて提供しています。お客様は年間70万人を数え、結婚式や女子会、面接など思い出に残る今日を、プロの技術とコンサルティング力でサポートいたします。

モバイルPOS導入について、お気軽にご相談ください。

NECのモバイルPOS

ページの先頭へ戻る