ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ネットワーク製品群
  3. 無線通信システム
  4. PASOLINK パソリンク
  5. iPASOLINK EX
ここから本文です。

iPASOLINK EX

Full Packet All-in-one Radio

街を見守る。フリーWiFiで情報を提供する。大容量伝送のiPASOLINK EXだからこそ、二つの課題を同時に実現。

お客様: オーストラリア リバプール市 様 Liverpool City Council Australia

iPASOLINK EX in Liverpool city Australia

オーストラリア、リバプール市 iPASOLINK EX 設置事例

シドニーの南西に位置するリバプール市の現在の人口は20万人。今後10年で2倍以上の人口増加が見込まれています。市民、企業、組織に対して、『未来をともに創造する』を市のキャッチフレーズに掲げる同市にとって、安全と快適な環境は、きわめて重要な課題です。

リバプール市は、この問題に取り組むため、市内の主要な公園やショッピングモールなどに30台の防犯カメラを、また、市民への無料 WiFi サービス提供を行う60台以上のアクセスポイントを設置し、それらを繋ぐデータ伝送用インフラとして iPASOLINK EX を採用しました。

高精細でセキュリティが保証された画像データを天候に左右されることなく、高速で伝送する iPASOLINK EX を伝送用インフラとして利用することで、リバプール市警察はCCTV(*)で、リアルタイムに的確に市内の状況を把握することができます。また、2014年9月21日からは、リバプール市の中心部で、高速 WiFi サービスを無料で利用することができるようになりました。

オーストラリアでは、E-Band (通信帯域70-80GHz) の周波数ライセンス料が他の周波数と比較して安いこともプラスになりました。E-Band 帯域に対応し、小型で設置性に優れた屋外一体型無線伝送装置 iPASOLINK EX は、街の中心街で自由にWiFiが利用できる快適性と、監視システムによる安全性の向上という両方を実現しながら、リバープール市の運用コスト削減という課題もクリアしました。

*) CCTV ( closed-circuit television ):監視カメラで街の様子を写し、警察に伝送する街の防犯システム

  • URLおよびコンテンツは、事前の予告無く、変更・削除される可能性があることをご了承ください。

get adobe reader icon

カタログ(PDF形式)をご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のAdobe Readerが必要です。Adobe Readerは、こちらのページよりダウンロードできます。

  • **アンテナは別売です
  • Innovattors100 へのリンクイメージ

Top of this page