ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 医療・ヘルスケアソリューション
  4. 医療情報ソリューション
  5. ソリューション一覧
  6. 医療事務・DPCシステム
  7. 医学管理料なび
ここから本文です。

電子カルテを中心とした医療情報ソリューション MegaOak

医学管理支援システム

MegaOak医学管理サポート

概要

医師の判断根拠となる情報の的確な伝達からカルテ記載までを支援。
医学管理の実施情報を適切に医事会計へ反映します。

機能概要

オーダ候補となる医学管理項目の表示とカルテ記載支援

医師が診察する際に、オーダ候補となる医学管理項目を表示します。
カルテ記載テンプレートにより診療録への指導内容の記載をスムーズに行います。

医学管理料オーダ画面を表示しています医学管理料オーダ画面例

  • 診察終了時に、実施の可能性がある医学管理項目がある場合のみ画面を表示
  • 算定履歴及び当日のオーダ内容(処方・注射・検査)を考慮してオーダ候補を表示
  • 前回実施した医学管理項目をDo入力可能

カルテ記載テンプレート画面を表示していますカルテ記載テンプレート画面例

  • 医学管理オーダと診療録記載を一連の流れで入力が可能
  • カルテ記載テンプレートは、医師別・科別に自由に作成が可能
  • 各医学管理項目の実施条件と合わせて、当該患者の実施根拠となる傷病名・検査・薬剤などを表示

検査結果を自動取得してカルテ内容に反映させることができます。

悪性腫瘍特異物質治療管理料、特定薬剤治療管理料のチェックの場合、検査結果が出ているかどうかを条件に候補を抽出します。また、カルテ記載テンプレートにはその検査結果を自動取得します。

検査結果の自動取得・電子カルテへの反映

算定シミュレーションリスト出力機能

医学管理料の算定シミュレーションを行い算定実績との比較を行います。月、入外単位で、 患者別、医師別、病棟別、科別に集計できます。

シミュレーションリスト例

システムの導入状況にあわせた運用設計

運用

  • 本製品は、MegaOakIBARSシリーズを導入されているお客様にご利用いただけます。
    なお、お客様の環境により機能に制限があることがあります。
    詳細は担当営業までお問い合わせ下さい。
  • 本機能導入に関する前提条件等につきましては担当営業までご確認ください。
  • 本製品は各種コンポーネントにより構成されています。製品体系や価格等に関しましては、NEC営業又は本製品取扱い販売店までご確認下さい。
  • 本製品は医療機器ではありません。

ページの先頭へ戻る