ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. メディア業ソリューション
  4. 新聞ソリューション
  5. 中小新聞社向けソリューション
ここから本文です。

中小新聞社向けソリューション

DTP新聞組版システム SUPER DIGITORIAL/EX

■豊富な導入実績を誇るDTP組版

SUPER DIGITORIAL/EXを中核にフロントシステムや紙面DBシステム、CTPシステム等とのシームレスな連携を可能とし、トータル新聞制作を実現するDTP新聞組版システムです。

システムイメージ

特長

■広告領域ガード機能
広告領域に他の組版オブジェクトが重なっている場合に警告を行う機能です。紙面事故の発生を予防します。

■PDFプレビュー確認機能
紙面をPDF化し、プレビュー表示をすることが出来ます。紙による出力を行わず紙面イメージを確認することが出来ます。

■アーカイブ用素材グループ化機能
紙面上の素材の流れを自動判断し、グループ化を行います。アーカイブ登録作業の時間を大幅に短縮します。

■OpenTypeフォント対応
OpenTypeフォントが使用可能です。 Unicodeにも対応し、利用出来る文字が拡張出来るようになります。

主な機能

■面建て作成機能
紙面制作で必要な面建て情報を作成します。
作成した面建てをブラウザで参照することが可能。

広告自動割付機能
面建て作成時に記事下広告を予約すると、広告データが入稿された時点で、自動的に記事下広告を配置することが可能です。

台紙作成機能
台紙作成指示により、自動的に組版台紙が作成され、ノンブル、発行日、号数も自動的に発生可能。

自動組機能
ラテや証券をはじめとした定型紙面やスポーツ選挙などの加工が必要なものもフロントシステムとの連携により、自動組を行うことが出来ます。体裁、テーブルの変更に特別なプログラムの開発は必要なく、お客様自身で行うことができます。

統合アーカイブシステム(オプション)
掲載された記事、画像、紙面データをDB化し、キーワード検索、フリーワード検索に対応。登録されたデータはブラウザでの参照が可能です。

仕切罫編集
大組画面上で仕切罫を引くだけで小組が作成できます。仕切罫の長さ変更と移動により簡単に小組の段数、サイズの変更が可能です。

箱組編集機能
巻き罫の4方向独立指示や各段の文字数が不均等になる箱組も、組版上の属性パネル指示により簡単に作成することができます。

表組編集機能
表組みの記事流し機能を利用して、多彩な表組を作成することができます。

画像編集機能
取り込んだ画像の拡大、縮小、トリミング等を行うことができます。EPS、TIFF、JPEG、BMP形式の画像を取り込むことも容易です。

外字作成機能
外字作成機能により外字を約3,700字登録することができます。組版サーバで外字データを共有設定、全ての組版端末で同じ外字が使用可能となります。

画面イメージ

画面イメージ

記者用端末ソフトウェア NEWSWRITER

■NewsMLフォーマット、U-PRESS文字セットに準拠した記事画像統合記者端末ソフト

記事入力はもちろん画像の管理・編集・送信に加え、Word/Excelを始めとしたマルチメディアに対応した素材管理機能を有しています。

機能別画面イメージ

特長

■データベースによるデータ管理
データベースをXMLで管理しているため、検索や表示をすばやく一覧表示可能です。また記事と画像の表示切替も容易です。

■インターネット環境への対応
FTP送信に加え、メール送信機能を利用した記事や素材の送信が可能です。送信先は複数設定でき、様々なシステムへ送信ができます。

■NewsML準拠・U-PRESS対応
データ形式は共同通信社NewsMLフォーマットに準拠し、文字体系はU-PRESSに対応しています。

■校正支援ツール連携
共同ハンドブックに準拠した校正支援エンジンとの連携が可能です。

主な機能

■記事一覧機能

  • 記事一覧表示
  • 素材分類フォルダ表示
  • 記事プレビュー表示
  • 記事検索

■記事編集機能

  • 新規記事作成
  • 記事校正
  • 参照作成
  • 文字編集
  • 縦横切替え

■記事送信機能

  • FTP送信機能
  • メール送信機能

■記事印刷機能

  • 記事印刷機能

■インポート/エクスポート機能

  • テキストファイル形式
  • NewsML形式

■記事画像関連付け機能

■校正支援機能(オプション)

  • JustRight連携

■定型入力機能(オプション)

  • スポーツ定型入力

■素材一覧機能(写真を含む)

  • 素材一覧表示
  • 素材分類フォルダ表示
  • 素材プレビュー表示
  • 素材検索
  • XMLDB管理

■画像編集機能

  • イメージ処理機能
  • トリミング
  • 拡大・縮小機能

■書誌情報入力

  • 設定画面からキャプション、撮影者等の入力、校正が可能

■素材送信機能

  • ZMODEM送信
  • FTP送信機能
  • メール送信機能

■画像印刷機能

  • 画像印刷機能

■画像インポート/エクスポート機能

  • NSK-TIFF形式
  • NewsML形式
  • JPEG形式
  • スキャナ入力

■記事関連付け機能

■外部連携機能(オプション)

  • Adobe(R) Photoshop(R)連携

動作環境

  • CPU:1GHz(1.5GHz以上推奨)
  • メモリ:1GB(2GB以上推奨)
  • HDD:100MB以上の空き(登録する記事・画像情報の量によりさらに空きが必要)
  • OS:Microsoft(R) Windows XP SP3 or Microsoft(R) Windows7
  • コンポーネント:Microsoft(R) .NET Framework 4.0
  • Microsoft、Windows、Word、Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • Adobe、Photoshop は、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国およびその他の国における商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る