サイト内の現在位置を表示しています。

放送ソリューション

編成・営業・放送スタンバイ業務をトータルでサポートします。

データ放送コンテンツの管理から送出、ネット連携まで、各局様のサービスに合わせた設備の選択が可能です。
また、マスター設備・営放システム等との連携も可能です。

映像・音声などのコンテンツやメタデータの管理を行うことができ、コンテンツを再利用したい時に、自席で手軽に検索・プレビュー、利用申請することができます。
目的のコンテンツをファイル出力もしくはVTR出力して、再利用・二次利用にて活用可能です。

MAM・・・ Media Asset Management( メディア・アセット・マネジメント)の略。コンテンツ(映像、音声など)を有機的に管理。

営放システム、バンクシステムとの連携により、ファイルメディアによるCM素材の取込、インジェスト(転送)に対応し、素材搬入業務の効率化を実現します。
さらに、広告EDIセンターによるCM素材オンライン送稿にいち早く対応します。

また、将来の局内・外のファイルベース化を強力にバックアップし、
CM素材だけでなく、PR素材、番販素材、番組素材の局内管理、局間転送に対応することで、ファイルメディアのトータルマネジメントを実現します。