ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. メディア業ソリューション
  4. ビッグデータソリューション
  5. ネットユーザー行動解析ソリューション「DMP STRATOS」
  6. 特徴・導入パターン
ここから本文です。

DMP STRATOS 特徴・導入パターン

Webアクセス解析ツールとして優秀なDMP STRATOS

DMP STRATOSを使う利点は、Webアクセス解析ツールとして多種多様な機能を取りそろえ、ネットサービスの運用に非常に役立つ、というところです。
このツールの特徴をご紹介します。

1)誰でも使いやすい!見やすい!わかりやすい!

  • 日本語にネイティブ対応
    日本製のソリューションですので、各種項目名やメニューはわかりやすい日本語表示。コンテンツ分析の画面では、ページのイメージが確認できるなど、ビジュアルに表示します。アナリストだけでなく、様々な部門の方でも活用いただけるようになっています。
  • ビジュアルな画面
    集計結果を数字データで吐き出すだけではなく、グラフやチャートでビジュアルに可視化することで、いままで見えて こなかった特徴や傾向を発見しやすくなり ます。分析ステップが短縮化されるだけでなく、定期レポート、改善提案企画やプレゼンにもすぐに活用できます。アナリストにとってカユイところに手が届く 機能がそろっています。
  • 日本の事情に即した分析項目
    都道府県別分析や、企業などの組織別分析など、日本の事情に即した項目での分析が可能です。地域別の施策や営業活動へのフィードバックに役立てられます。

2)高度な探索型解析が『手早く』『簡単に』できる

  • 多次元分析がラクラク!
    一般的なアクセス解析ツールで分析するPV数・訪問数など、単純な指標データだけでなく、アクセスログの全量データを用いた高度な探索型分析が可能です。縦軸・横軸などに設定する項目を選ぶだけでグラフ表示でき、分析にいたるデータ加工工数を大幅に削減します。
    ユーザーやコンテンツの属性にくわえ、行動パターンを含めたセグメント化や、時間軸も含めた多次元分析により、真の行動解析を行えます。
  • 戦略的な強化のためのPDCAサイクルを高度化
    一般的なアクセス解析ツールと比較し、セグメントや目標の設定などが容易に行えま す。高度な分析結果を元に、サービスの企画や強化において、アナリストだ けではなく、企画・編集・制作・運用など各フェーズのサービス担当者のPDCAサイクルを高度化しながらスピードアップ可能です。
    組織による戦略的なビジネス拡大を支援いたします。

3)豊富な機能を活用できる

標準、オプションで多様な機能を活用できます。

  • 標準機能
    • トレンドレポート
    • ダッシュボード
    • 多層レイヤー分析
    • KPIマトリクス指標の組合せによるランキング
    • クロス分析によるユーザ細分化
    • 過去のサイトマップ自動再現
    • ユーザーの行動パターン自動分類
    • SEO追跡
    • シナリオ分析
    などなど、他にも機能多数!
  • オプション機能
    • 複数サイト間移動追跡
    • リアルタイム解析
    • ヒートマップ
    オプションメニューを使えば、より深い分析が可能に。

>>詳しくはこちら

4)カスタマイズにも対応

  • 汎用ツールの問題を解決
    日々コンテンツが追加・更新されていく大規模コンテンツサービス、またECやプロモーション以外のサービスの場合、一般的なアクセス解析ツールではできることに限界があります。DMP STRATOSでは多様な機能を取りそろえ、正にかゆいところに手が届く分析を提供します。
  • ユーザーの業務にフィットしたカスタマイズ
    「こういった分析がしたい」「こういうことを知りたい」などのご要望を、ぜひお聞かせください。NECのソリューションでは、お客様のサービス内容や業務内容にあわせ、最適な分析環境を構築できます。お客様の成果ポイント到達に向け、分析結果を活用し最大限の効果を発揮しやすいように、機能拡張などのカスタマイズを行うことが可能です。
  • たとえばこんなカスタマイズ例
    • カスタムタグを利用した属性情報の拡張
    • 利用する機能を絞った画面構成への変更
    • 管轄地域別の分析・位置情報を用いた解析
    • 行動セグメント毎のレコメンド
    • 動画映像再生行動の分析

5)ログは全量収集、ログの所有権は利用企業に

ユーザーの行動ログは基本機能に関しては全量を収集しているため、過去の振り返り分析や、個々のユーザーの行動分析が可能です。  施策を打った際、クラスタ毎に行動がどう変化したか、などの時系列での分析ももちろん可能。

また、ログの所有権はDMP STRATOSの利用企業側にあるため、自社の持つ顧客DBとの繋ぎ込みなどを行って、「プライベートDMP」への拡張も可能です。
その際、全量ログを使うことで、より本格的なユーザー分析を行えます。

>>詳しくはこちら

導入パターン

1: ASPでとってもカンタン!

ASPの場合、汎用的なアクセス解析ツールと同様、対象サイトのページにタグを設置するだけで利用できます。まずはASPタイプでの試験導入をおすすめします。他のアクセス解析ツールとの併用も可能です。

2: オンプレミスで本格プライベートDMP

オンプレミスやクラウド(IaaS)に構築することで、自社システムとの連携やサービスシステムのと連携を容易に行うことができます。

導入事例

「アクセス解析」や「プライベートDMP」としてDMP STRATOSを導入&カスタマイズして、お悩みを解決した、不動産業者A社様の事例をご紹介します。

>>詳しくはこちら

詳細に関しては、下記から資料をダウンロードし、ご確認ください。

資料ダウンロード

ページの先頭へ戻る