ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 電機・機械業向けソリューション
  4. IHIグループの皆さまへ
  5. “高速・高画質”画像圧縮エンジン StarPixel
ここから本文です。

IHIグループの皆さまへ

“高速・高画質”画像圧縮エンジン
StarPixel

”高速・高画質”画像圧縮エンジン StarPixel

宇宙からの美しい地球などの画像に感動した方々!あの美しさの秘訣をご存知でしょうか。
実は、NECが独自で開発した“高速・高画質”画像圧縮エンジン「StarPixel(スターピクセル)」が大活躍しているのです。
今回は、最近主に産業分野・医療分野で高まる「画像を瞬時に小さくしてほしい!」「でも画質は維持したい!」といったニーズにお応えすべく、「StarPixel(スターピクセル)」のすごさ!をご紹介します。
知る人ぞ知る、金星探査機「あかつき」での活用事例もご紹介いたします!

“高速・高画質”画像圧縮エンジン「StarPixel」の特長と適用分野

NECが独自に開発した静止画像の“高速・高画質”画像圧縮エンジン「StarPixel」は、可逆/非可逆、両方の圧縮方式に対応し、最新規格JPEG2000と同等の圧縮率と、JPEG2000に比べ最大40倍(可逆圧縮時)の高速圧縮処理を両立。独自規格であるがゆえの高いセキュリティ性とその性能・信頼性などが評価され、金星探査機「あかつき」と、小惑星探査機「はやぶさ2」に搭載されました。

特長

  • JPEG2000と同等の圧縮率を実現しながら、10~40倍の高速処理が可能
  • 可逆・非可逆両方の圧縮方式に対応
  • 8~16bitグレースケール画像および24~48bitカラー画像に対応
  • 独自形式による高いセキュリティ

これらの特長を活かし、医療機器及びシステムにおける高精細画像の高速圧縮・蓄積・伝送を可能とするとともに、「医療機器、システムにおける撮像画像のストレージ容量圧縮」「撮像画像の伝送時間高速化、及びネットワーク負荷軽減」「独自規格による撮像画像のセキュリティ性向上」といったメリットがあります。
他にも、下記のような様々な分野で適用できると考えています。

適用分野

  • 宇宙・海洋等における、制約の大きい環境下での画像圧縮・伝送
  • 製造ライン/医療/研究/測量等における、大量の高精細画像の蓄積・活用
  • 組込み機器内/機器間の高速・高画質での画像圧縮・伝送
  • 店舗・工場-本部間ネットワークにおける、高速・高画質での画像伝送

StarPixelシリーズ ラインナップ

ラインナップは2種類。用途によって使い分けが可能です。

  1. StarPixel Lossless
    元信号を完全復元する可逆(ロスレス)圧縮タイプの画像コーデックです。JAXAの探査衛星に搭載され、電力や装置重量、動作信頼性の制約が厳しい宇宙空間での画像圧縮に活用されています。

    • 可逆(ロスレス)圧縮に特化して高速化
    • JPEG2000と同等圧縮率で約30~40倍高速
    • 劣化が許容されない解析・診断用画像、『原本保存』が必要な画像に有効
  2. StarPixel Flexible
    StarPixel Losslessの設計思想を踏襲しながら可逆・非可逆に両対応した画像コーデックです。JPEG2000と同等の圧縮率とJPEG以上の高速圧縮が特長です。

    • 非可逆(ロッシー)と可逆(ロスレス)に対応
    • JPEG2000と同等圧縮率で約10~15倍高速
    • 高圧縮用途(1/5~1/100)や、一定のデータレート以下で蓄積伝送したい用途に有効

StarPixel Lossless 活用事例 金星探査機「あかつき」に採用

JPEG2000で60秒かかる画像のロスレス圧縮を約1秒で実現し、金星探査機「あかつき」への採用が決定しました。可逆(ロスレス)圧縮に特化することで大幅な高速化を実現。原理上圧縮率は保証されない(典型例で50%)が、元信号の完全復元を保証しています。

StarPixel 特別インタビュー

三田エリー

StarPixelがどのようなものか、StarPixel製品担当者に三田エリーがインタビュー。
StarPixelの特長を分かりやすく説明していますので、ぜひご覧ください。

  • 製造工程の品質改善、配送品追跡など、大量に画像を扱うケースが増加し、高圧縮化・高速性のニーズ拡大
  • JPEG2000との差異化ポイント
  • StarPixelの特長の導入事例~西日本高速道路エンジニアリング関西様~
NEC発見チャンネル!MiTA TV
高画質の画像データを瞬時に小さく!様々な分野で活用が期待される“高速・高画質”画像圧縮エンジン

(2015年9月10日)

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る