ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 電機・機械業向けソリューション
  4. 日立グループの皆さまへ Monkey Pod Post
  5. ウェアラブル遠隔業務支援システムとARmKeypad
ここから本文です。

日立グループの皆さまへ Monkey Pod Post

現場作業の安全と効率化を推進!
ウェアラブル遠隔業務支援システムとARmKeypad

現場作業の安全と効率化を推進!ウェアラブル遠隔業務支援システムとARmKeypad

ウェアラブル遠隔業務支援システムは、各種設備や機械、建築、配管・配線などの保守・点検の現場作業を、ハンズフリーで安全かつ効率化するウェアラブルデバイス環境を提供します。また、ARmKeypad(アームキーパッド)は、業務現場の作業員の腕へキーボードやボタンをAR表示し、タッチ入力を可能にする仮想キーパッドです。ウェアラブル遠隔業務支援システムおよびARmKeypadを活用することで、多彩な分野の現場作業を効率化し、ワークスタイルの変革を推進します。

非熟練作業員や新人の業務スキルを補完し、確実な現場作業を実行

ウェアラブル遠隔業務支援システムは、様々な保守・点検作業において現場作業員とベテラン管理者との間で、音声・映像の共有やテキストによる指示出し、作業映像を録画するなど、リアルタイムによる遠隔支援や作業記録が可能です。1つの遠隔管理ソフト上で、複数台のスマートグラスとのコミュニケーションを実現します。

現場作業の際は、NEC独自の画像認識技術によって、作業対象となる設備や機器を高精度に特定。同時に作業手順をスマートグラス内にAR表示します。たとえARマーカーを設置できない機器でも、対象物の写真画像さえあれば、その形状を的確に認識しAR表示が可能です。

耐雑音性に優れたNECならではの耐騒音音声認識技術を活かし、点検結果の音声入力を行うこともできます。また、スマートグラスで撮影している現場周辺の様子から、作業員が設備敷地や構内のどこにいて、どのような状況で作業しているかを把握。管理者は適切な指示を現場へ送り、たとえ作業員が新人や非熟練者であっても、危険個所を避け、作業の安全で効率的な実施を支援できます。

ウェアラブル遠隔業務支援システムの詳細へ

腕へキーボードをAR表示し、ハンズフリーを実現するウェアラブルUI

ARmKeypadは、スマートグラスのカメラとスマートウォッチの加速度センサーが連携し、利用者の腕へ仮想キーボードを表示して、指の位置と腕へのタッチを検出します。NEC独自の高度な画像認識技術により高速・高精度なタッチ入力を実現した、業務や作業をわかりやすくナビゲートできるウェアラブルUIです。

現場業務のハンズフリーを実現する、ARmKeypadの特長やメリットは以下の通りです。

ARmKeypadの特長とメリット

外部の各種システムと連携することで、幅広い業種・業務で活用可能

ARmKeypadは、外部の各種システムと連携することで、製造分野の設備保全や保守点検をはじめ、物流、流通、官公庁/自治体、警備/セキュリティ、美術館/博物館の業務など、幅広い分野で活用できます。以下にご紹介するのは、ほんの一例です。詳細につきましては、ぜひお問い合わせください。

設備保全・保守点検

物流・流通現場

また、人を傷つけたり精密機器を破損しないために、腕時計やブレスレット状の機器が禁止されている医療機関や介護施設、各種研究機関向けに、スマートウォッチが不要なARmKeypad Air(アームキーパッド・エア)も提供しています。スマートグラスだけで、様々な入力作業ができる画期的なウェアラブルUIのニューモデルです。

医療現場

ウェアラブル遠隔業務支援システムとARmKeypadは、多様な業務分野のシステムへの適応や組み込みを検討しています。国内はもちろん、国内と海外とを結ぶグローバル遠隔支援もできるなど、業種・業務を問わず様々なシーンで活用可能です。各種プラントや重電設備を数多く扱う日立製作所様で、保守点検の効率化や遠隔支援などの案件がございましたら、ぜひ一度お問い合わせください。

(2016年8月19日)

お問い合わせ

たにやん!今月のベストショット

<~ 濃溝の滝 ~>

第一製造業ソリューション事業部の奥谷 信彦(おくたに のぶひこ)です。
梅雨も明け、いよいよ夏本番。暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日、千葉の秘境「濃溝の滝」に行ってきました。
ご存知の方も多いと思いますが、この滝、スタジオジブリの映画に出て来そうなパワースポットだと話題になり、今、密かな人気を集めています。

都心から1時間半ほどでしょうか?
山間の静かな場所にあるこの滝は、もともとはインターネットなどで話題になっていましたが、その美しい景色とTVなどでの紹介もあり、今ではたくさんの方が足を運ぶホットなスポットになりつつあります。

何と言ってもうっとりするのが、木漏れ日と緑の美しさ。そして、別世界かのようにも思えてしまう、洞窟の向こう側にある癒やしの世界。時が止まったかのようなその時間は、本当に心が和みます。


多くの方が、その圧巻の景色をカメラに収めようとされているのが印象的でしたが、中には川に入り、洞窟に近づいたりしながらシャッターを切っている方も…。

是非とも、この素晴らしい自然と景色を傷つけないようにしてほしい。いつまでも、いつまでも、癒やしのスポットであり続けてほしいと思える、素敵な場所でした。

ご意見・ご感想はこちら<info@htc.jp.nec.com>までお気軽にご連絡ください!

ページの先頭へ戻る