ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 電機・機械業向けソリューション
  4. 環境ソリューション
ここから本文です。

環境ソリューション

高まる環境規制

資源枯渇や生物多様性の減少、生態系の破壊など地球環境問題は地球上で生活する人類にとっても死活問題で、
所属する社会や企業がこれら問題に主体的に取り組み環境負荷を減少させる取り組みが急務です。
そのため各地域や国は環境保全のために環境法規や規制を年々強める方向にあり、その傾向はより具体的で明確な
ものになりつつあります。
つまり、企業や団体に対して環境負荷に対する情報開示の具体化や環境リスクの低減を求め、報告内容に対して
保証(認証)を要求するような動きが高まっています(図1)。

図1 REACH規制の生産者に係る責務図1 REACH規制の生産者に係る責務

※ kl値は、年間のエネルギー使用量(原油換算値)

出典:資源エネルギー庁
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/summary/

環境規制に対応するNECの環境ソリューション

これら環境規制は出荷する製品に関係するものとサイト管理といわれる工場や事業所で使用・消費される環境負荷
物質の開示に関するものに大別されますが、NECは自社の体験に基づき環境分野の専門家を結集してこの分野の
ノウハウとツールの充実に努めており、必ずお客様のニーズや機能に合うソリューションをご提供できると確信
しております(図2)。

図2 環境ソリューションの製品視点とサイト視点図2 環境ソリューションの製品視点とサイト視点

更に最近ではオフィスや工場で消費されるエネルギーを見える化し、詳細なデータ収集やサイト間の比較をして
具体的な省エネに結びつけるニーズも多くなっております。
NECでは長年養ったエネルギーやビル管理技術を駆使してお客様のニーズにお答えします(図3,4)。

図3 エネルギー見える化ソリューション図3 エネルギー見える化ソリューション

図4 オフィス内のエネルギーの見える化図4 オフィス内のエネルギーの見える化

ページの先頭へ戻る