Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

キヤノングループの皆さまへ
NEC Mail Magazine for Canonグループ様
締切迫る! クラウド化への経産省補助金申請

クラウドにすると補助金が支給される?

経済産業省では、オンプレミス(社内設置型)やデータセンターのハウジングサービスにて運用している情報システムを、一般社団法人環境共創イニシアチブ(以下、「SII」)が予め登録したエネルギー効率の高いデータセンターを活用したクラウドサービスに移行する事業者(以下、「補助事業者」)に対して、その費用の一部を補助する事業を展開しています。前提条件は以下の通りです。

  1. 日本国内において実施される事業であること。
  2. 補助事業者が所有するICT機器等にて運用する情報システムを予めSIIに登録されているクラウドサービスへ移行し、移行前に使用していたICT機器等を除却する事業であること。
  3. クラウドサービスへ移行した情報システムが、最低1年以上継続される事業であること。
  4. 補助事業を通し、情報システムをクラウドサービスに移行することにより省エネルギー化が図られること。

NECでは、クラウド化のご提案から移行作業はもちろんのこと、本補助金申請に必要な各種作業までをご支援させて頂くことで、お客様のクラウド化を強力にバックアップいたします。

下記に「クラウド移行支援事業補助金活用支援」についてのご紹介資料をご用意しました。
ダウンロードいただき、ご一読ください。
詳しくは、お気軽に担当営業までお問い合わせください。

クラウド移行支援事業 補助金活用支援

クラウド移行支援事業補助金活用支援のご案内