ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 建設業界向けソリューション
  4. 資料ダウンロード
ここから本文です。

資料ダウンロード

サイバーセキュリティの最新動向

企業に対するサイバー攻撃や情報漏えいによる被害は年々増加の一途をたどり、脅威は深刻化しています。

企業では様々なセキュリティ対策を講じていますが、最近はプロのサイバー集団が組織的に攻撃し、その方法も高度化かつ巧妙化するなど対応が困難になりつつあります。

プロのサイバー犯罪集団による組織的な攻撃のイメージ図

建設業の各社様からもお問い合わせが増えているサイバーセキュリティについて、最近のサイバー攻撃やその分類など、いまさら聞けない話題とともにサイバー攻撃対策のトレンドについてポイントをご紹介します。

バックナンバー

マイナンバーセキュリティ

マイナンバーの通知が進んでいます。社会保障、税金の手続きなどに順次利用がなされ、各企業も対応が求められています。既に万全な準備を済ませ、従業員等のマイナンバーの収集を開始した企業もありますが、「なんとか収集には社内対応を間に合わせたが、運用を踏まえた対策はこれから。」「収集を始めてから準備不足の点に気が付いた。」という声も多く伺います。

セキュリティの観点から、マイナンバーで必要となる対策を改めてご紹介します。

ご紹介する「マイナンバー安心セット」は、マイナンバー対策において、セキュリティ観点からご用意した専用セットです。

お客様の課題や規模に応じて選択いただき、既存環境にアドオン(追加)可能になっています。

マイナンバー対策の抜け漏れの確認や追加の検討にご活用ください。

 

マイナンバーの通知がなされました。社会保障、税の手続きなどに順次利用がなされます。既に万全な準備をされ、

従業員などのマイナンバーの収集を開始した企業もありますが、「なんとか収集は間に合わせたが利用部分の対応はこれから」また「収集を始めてから準備不足の点に気が付いた」というご相談をいただきます。

セキュリティの観点から、マイナンバーで必要となる対策を改めてご紹介します。

メンタルヘルスケアソリューション

2015年12月から従業員の「ストレスチェック」が義務化されます。

従業員の心の健康の保持増進のため労働安全衛生法が一部改正され、ストレスチェックと面接指導の実施等が事業者に義務付けられました。

(通称ストレスチェック義務化法)

今回ご紹介する「メンタルヘルスケアサービス」は、「セルフチェック」・「ラインケア」・「セルフケア」の3つの側面から企業のメンタルヘルス対策を 支援し、ストレスチェック義務化法への対応もサポート、従業員や職場環境の継続的な改善サイクルを実現します。

NECの「企業向けマイナンバーソリューション」

NECは企業のマイナンバー制度への対応をご支援する様々なソリューションをご提供します。
マイナンバーへの対応には次の3つのステップがあります。
①導入準備
社内規定の見直し、社内体制の整備、業務フローの見直し、社員への教育
②制度対応
マイナンバーの収集・管理・法定調書へ記載して外部機関への提出
セキュリティリスクを防ぐ情報セキュリティ対策
新しい業務フローに応じた社内システムの整備
③制度活用
個人番号カードの一意性を活かした新たなビジネスの創造

NECはこれらのステップに対応した6つのソリューションをご用意しています。

GLYPHSHOTⅡ

GLYPHSHOTⅡ(グリフショットツー)は、iPadとパソコンで稼動する検査業務支援ツールです。

今まで紙が中心であった検査業務(配筋検査、仕上げ検査)にモバイル端末(iPad)を活用し、パソコン上でデータを一元管理して共有することができます。

図面はモバイル上に登録され、是正箇所の記録を行います。
検査箇所が異なれば、複数のiPad を利用して同時に検査業務を行っても検査記録を簡単に集約できます。
検査時にデータを入力し、また、検査箇所と写真(内蔵カメラ)の紐づけも行うので、検査後の事務処理(是正指示書出力、写真台帳整理等)が大幅に効率化されます。

建設業におけるバックアップソリューション、アーカイブソリューション

自然災害などの外部脅威の発生と、進むデータ集約化により企業のデータ喪失リスクが高まっています。 
企業活動の生命線であるデータを保護することは、企業にとって欠かせない取り組みとなっており、建設業界からの問合せも増加しています。
今回は、建設業界におけるバックアップソリューションとして、

・主要拠点に統合されたシステムのデータバックアップ
・日本全国の拠点・現場に設置されたファイルサーバのデータバックアップ

の2つをご紹介致します。

また大量のデータを効率よく安全に長期保管できるアーカイブソリューションについてもご紹介します。
旬なバックアップソリューション、アーカイブソリューションを、是非、ダウンロードください。

工事写真管理ソフト「蔵衛門御用達」のご紹介

「蔵衛門 御用達 Professional」は、国土交通省、農林水産省などの電子納品最新基準に対応した工事写真用のデジタルアルバムシステムです。
【この様な場面で活用できます】
・工事写真台帳を簡単に作成したい                                       >> 本棚/アルバムイメージ
・手間をかけずに色々なパターンで印刷を行いたい              >> 工事写真台帳印刷
・電子納品を行いたいが、何を入力して良いか分からない   >> 電子納品出力機能
・元受け、発注者へまとめたデータを見せたい                      >> ビューワ出力
・デジタルカメラで撮影した写真を簡単にまとめたい             >> 写真振り分け機能
・現場で写真を共有しながらみんなでまとめたい                  >> 共有機能

煩雑な工事写真管理や電子納品を効率的な行うことが可能です。

建設業向け基幹業務パッケージ「EXPLANNER/C」のでんさいネット対応

EXPLANNER/Cは建設業の基幹システムをWebで利用できる基幹業務パッケージです。
建設業の基幹業務をカバーする豊富な機能を有しており、建設、土木、設備、エンジニアリング、内装など、様々な建設業のお客様で採用いただいています。
取引企業の多い建設業界では、新たな取引手段として実用化が進んできている「でんさいネット」を活用することにより、手形に関わる事務処理の軽減、手形印紙税の軽減、資金繰りにおける有効活用、などのメリットが期待されています。
EXPLANNER/Cでは、施主・元請企業からの入金処理、および取引企業・協力会社への支払処理にて扱える金種として「でんさい」を追加、これにより、「でんさいネット」による債権処理・債務処理が可能となります。

NECのクラウド基盤サービス『NEC Cloud IaaS』

クラウドの利用が増える中、さまざまなクラウドやハウジング環境を適材適所で利用する「ハイブリッドクラウド」へのニーズが増大しています。

その実現を支援するのが、『NEC Cloud IaaS』です。

 

NEC Cloud IaaSでは、国内トップレベルの低価格を実現したSTD(スタンダード)と高信頼性を実現したHA(ハイアベイラビリティ)、2つのサービスをご用意。

お客様のニーズに合わせて選択したり組み合わせたりしてご利用いただけます。

また、「統合運用管理機能」により、NEC Cloud IaaS以外のサービスやハウジング環境も含め、お客様のICT環境全体の運用管理を統合できます。

DL資料では、NEC Cloud IaaSの特長を分かりやすくご紹介します。

Office365活用のポイントご紹介

メールやスケジュール、ファイル共有など、企業内のコミュニケーション基盤として、マイクロソフト社のクラウドサービス『Office365』 が採用されるケースが増えています。
パブリッククラウドであるOffice365は、その豊富な機能により、従業員のワークスタイルの変革をもたらし、クラウド型での提供形態により、管理者の運用効率化にも寄与するサービスですが、反面、従来型のメールシステムからの移行に戸惑いを感じるお客様も少なからずいらっしゃいます。

今回は、お客様がOffice365導入への一歩を踏み出して頂くためのご参考として、弊社がOffice365をご提案する中で、よく頂く疑問と、それに対する答えを簡単にご紹介しております。

メールやグループウェアシステムの更新をお考えのお客様は、ご参考として頂ければ幸いです。

NECのファイルサーバソリューションご紹介

業務のシステム化による電子データ量の増加、画像等データサイズの巨大化、コンプライアンスの観点等からの履歴の保管、更に、BC/DR目的での複製デー タ増加など、いまや情報・データ量は爆発的に増加しています。それにともない、データを格納するためのファイルサーバもますます重要になってきました。
データを管理するためには、ハードウェアさえ導入すれば良いわけではありません。
導入の課題とそのポイントをわかり易く解説いたします。

建設業のワークスタイル改革を支援する新コミュニケーションサーバのご紹介

スマートデバイスやタブレット端末の普及拡大によりワークスタイルは多様化し、企業をとりまくコミュニケーション基盤へのニーズも、従来の音声中心のものからモバイルデバイスを活用したユニファイドコミュニケーション環境へとダイナミックに変化しています。
NECでは、多様化するワークスタイルに柔軟に対応し、ITシステムとの連携を強化させた新コミュニケーションサーバ「UNIVERGE SV9000シリーズ」をリリースしました。

企業内コミュニケーションのベースであるIPテレフォニーと、多彩なワークスタイルを実現するユニファイドコミュニケーションを融合した新コミュニケーションサーバにより、オフィスや現場のビジネススピードを加速させ、建設業界における新たなワークスタイル改革の実現を支援します。

3Dプリンタのご紹介

3Dのデータを元に3次元の造形物を製造する装置である3Dプリンタは、製造業を中心に普及が始まっています。
建設分野でも、戸建・集合住宅・建設予定のビル、また、立体交差道路や橋梁などについて、構造物そのものの確認やジオラマの作成などの用途で活用が期待されています。

スマートデバイス導入方針策定コンサルティングサービスのご紹介

技術の急速な進化やセキュリティ・BYODの検討など、スマートデバイスの導入に関しては『まず、どこから検討すべきか?』に悩まれる検討担当者の方々が多いようです。
「スマートデバイス導入方針策定支援」は、タブレットやスマートフォンの有効かつ安全な導入に向けた、
基本方針と導入に向けた活動計画を策定するコンサルティングサービスです。

次世代コミュニケーション基盤ご紹介

スマートデバイスの普及やSNSの利用、クラウドサービスの拡大により企業のワークスタイルが大きく変わろうとしています。 NEC自身においても、これらコミュニケーション基盤を導入展開しておりワークスタイルの革新によるビジネスのスピードアップを目指しています。  NECにおける取り組みとともに、提供可能なコミュニケーション基盤、および、サービスについて、実際の導入事例を交えてご紹介いたします。

建設業向け基幹業務パッケージ「EXPLANNER/C」のご紹介 ~新機能「保守事業管理」のリリース~

EXPLANNER/Cは建設業の基幹システムをWebで利用できる基幹業務パッケージで、建設、土木、設備、エンジニアリング、内装など、様々な建設業のお客様で採用いただいています。
建設業界では新規工事案件が減少している中、ストックビジネスとして竣工後の機器・設備への保守事業への重要性が増してきています。
EXPLANNER/Cでは、このような保守事業に対するニーズに対応するために、新たに「保守事業管理」をリリースし、保守事業としての損益管理を可能とします。

建設業界での活用が可能なクラウド型ITサービスのご紹介

建設業界でも各種業務システムやITインフラを、サービスで利用する場面が増えつつあります。
NECでは、建設業に特化した、基幹業務や購買調達業務のアプリケーションや、サーバ、ストレージなどのITインフラ、またファイル共有、グループウェアなどのアプリケーションをサービスで提供するクラウドメニューを幅広くご用意しております。

建設業界におけるセキュリティトレンドのご紹介

セキュリティ対策への関心はどこの企業でも非常に高く、各社いろいろな対策をたてています。
新たな脅威への対応や急速に普及し始めたスマートデバイスへのセキュリティ対策など、建設業界の各社様から最近お問い合わせの多いキーワードについてその対策とともに”セキュリティトレンド”としてご紹介いたします。

建設現場でのネットワーク構築を低コスト・フルサポートで実現!!『企業向けWANサービス』のご紹介

情報共有やセキュリティの観点などによりネットワーク環境の向上が求められる中、現場におけるIT面での孤立化はなかなか解消していません。

インターネットVPNサービス市場で2年連続シェア1位になっているClovernet。
ワイヤレスでの接続サービスを活用いただくと現場作業所を企業WANの一部に組み込みやすくなります。バックアップ回線としても利用できる本ソリューション、是非ダウンロードください。

建設現場での情報漏えい対策とCADデータ利用を同時に実現!

高度な描画性能が要求される設計業務では、シンクライアントでの利用などフレキシブルな業務形態に適した形態の構築が難しいとされています。
NECのリモートグラフィックスソリューションは、フレキシブルな業務形態に適したワークステーション利用の他、情報漏えいの防止や運用コストの効率化など業務基盤の構築を容易に実現します。

セキュリティやBCPの観点に加え、スマートデバイスの普及で改めて注目され始めているシンクライアントソリューションのご紹介

従来のPCベースの端末に加え、スマートフォン・タブレット端末での利用も可能とする製品・ソリューションの登場により、”シンクライアント”が改めて注目を集めています。
NECは、オフィス内のOA用途だけでなく、現場での端末利用や、図面などの大容量のデータを扱うことが多い建設業界でも、セキュア、かつ快適にお使い頂けるシンクライアントソリューションを用意しております。

新たな携帯端末として注目を集めているスマートフォン・タブレット端末を、建設業の現場で活用する、スマートデバイス活用ソリューションのご紹介

スマートフォン・タブレット端末の普及により、現場の業務効率化を実現するソリューションが注目され始めています。
NECは、スマートフォン・タブレット端末はもちろん、これらを最大限に活用するためのインフラ・アプリケーション、さらに導入に向けてのコンサルティングから導入後の運用まで、建設業のお客様のスマートデバイス活用を支援する製品・ソリューション・サービスを幅広く用意しております。

Top of this page