ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 住宅業界向けソリューション
  4. JHOP
  5. JHOPかわら版(活用事例他)
  6. AnyONE 導入のポイント
  7. ポイント1
ここから本文です。

AnyONE導入のポイント1

個人のメモ帳、ワープロソフトやメールの中・・点在している情報は本人ですら探し出すのが大変なことも多いようです。個人や社内に点在している情報を、”簡単”に”まとめて”管理したいという声が多く聞かれます。

各担当者はお客様やその物件の状況の細かい点まで把握して日々活動をしています。約束を手帳に書いたり表計算やワープロソフトで状況をまとめるなど、それぞれ工夫して情報を整理していますが、わかるのは作成した本人だけ、別の担当者の物件のことまではわかりません。

ベテランの知る情報(ノウハウ)が会社の資産になっていないと、危機感を持つ会社があります。今もしその方がいなくなったら、培ってきた貴重な情報 -人脈・経緯・取引先・・・- が引きつがれず、会社として大損害になってしまうと懸念されています。

そんな課題や不安の解決のため、日々の情報を一元管理する仕組みとしAnyONEを採用する会社があります。

誰かが得た情報を蓄積していき、会社全体で共有する。情報を会社の資産として活用することを考えての導入です。

AnyONE for JHOP の詳細機能はこちら

ページの先頭へ戻る