ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. NEC Advanced Analytics - ログパターン分析
  4. 特長/機能
ここから本文です。

NEC Advanced Analytics - ログパターン分析 - 特長/機能

特長/機能

特長

ログの構造を意識せず、多様なログパターンを抽出

「NEC Advanced Analytics - ログパターン分析」は、ログの構造を意識せず、多様なログパターンを抽出します。従来、監視や分析前に必要だった、プログラミング等でのテンプレート・フィルタ定義が不要となります。

人間がログを確認する際の動きを機械化

「NEC Advanced Analytics - ログパターン分析」は、抽出したログパターン、変数の種類・値の範囲を学習しモデル化します。分析時には、モデルとのマッチ・アンマッチを自動判定することで、人間がログを確認する際の判断を機械化・自動化し、ログ分析作業の効率化を支援します。

イメージ図

API/コマンドインタフェースで分析技術を提供

API/コマンドラインインタフェースで分析技術を提供しますので、運用管理ソフトや他の分析ソフト、ソリューションパッケージとの連携、組み込みも容易です。

ソリューション例

"ICTシステム" の障害対応を迅速化

ICTシステムに障害が発生した場合、障害発生時のログパターンを過去に障害が発生した際のログパターンと比較。類似するログパターンを抽出することにより、過去の類似障害を自動で検出して通知します。これにより、障害対応の迅速化および、システム保守作業コストの低減を実現します。

イメージ図

"モノ" の故障を予測

機器の摩耗故障時期に発生する特徴的なログおよび、その発生頻度をログパターン分析します。これにより、機器の摩耗故障時期が予測できるため、顧客に対してプロアクティブなサポートを提供することができるようになります。

イメージ図

"人" の動作の不正を検知

クレジットカード利用ログのパターンをカード利用者の動きとして学習します。普段の動きと異なる傾向をとらえることで、不正な決済をリアルタイムに検知することができます。

機密性の高い情報へのアクセスログをログパターン分析することにより、作業者の操作を数値化します。普段の操作と異なる傾向をとらえることで、不正アクセスを検知することができます。

ページの先頭へ戻る