Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

特長

冷蔵倉庫 Ver.Ⅱは、冷蔵倉庫管理のさまざまな業務の効率化を多彩な機能でトータルにサポート

基本である入出庫管理や在庫管理から、冷蔵倉庫に特有の名義変更管理や不定貫管理、請求管理など多彩な機能を備えています。また、荷主様の多様なニーズに応えるために、EDI連携やWeb連携、自動FAXなどにも対応できるので、顧客サービスを容易に向上することができます。作業効率を大幅に向上できる「バーコード&無線システム」の構築に向けたインタフェースも用意しています。

業務の効率化を支援する豊富な機能

冷蔵倉庫管理のさまざまな業務の効率化を豊富な機能でサポートします。たとえば在庫管理では、入庫No.、在庫No.、荷主様指定No.、搬入No.、商品コード、賞味期限など多彩な検索条件から検索できる機能を提供。在庫状況をすばやく把握でき、荷主様からの急な問い合わせにも迅速に対応できます。

さまざまな料金計算に対応

台帳単位で、計算期を1~3期制まで自由に設定でき、また、日割計算にも対応できます。同じく、台帳単位で期首起算、入庫日起算の選択も可能です。荷主様ごとの複雑な料金計算をシステムがサポートし、面倒な請求業務の効率化、迅速化を強力にご支援します。

バーコード&無線システムに対応

無線ハンディターミナルと無線LANを連携させたシステムを構築すると、現場で入出庫時にバーコードを読み取ることでリアルタイムに
入力することが可能になります。入荷/出荷検品から不定貫商品の重量管理、作業進捗管理、棚卸しなど、全社での作業効率の大幅な向上とミスの低減が実現できます。(個別開発)