ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 物流システムソリューション
  4. 物流IoTソリューション
  5. サプライチェーンマネジメントIoTソリューション
ここから本文です。

中堅企業向けIoT活用連携ソリューション

サプライチェーンマネジメントIoTソリューション

製造・物流・卸売・小売の各企業が持つIoT情報をリアルタイムに共有することでサプライチェーン全体の見える化や最適化を実現する業種連携型のIoTソリューションです。

サービス概要

企業単体で取り組んでいるIoT活用を企業間連携させることで、強力なサプライチェーン構築を実現するソリューションです。取引先とのリアルタイムなIoT情報の共有を行うことでSCMの無駄を削減し全体最適を実現します。

イメージ図:サプライチェーンマネジメントIoT

サプライチェーンでのIoT活用のポイント

取引先の指示に対する回答型から取引先の状況を察知した上での共有連携型に変革。
双方向・共有型のリアルタイム情報連携によりダイナミックな最適化を実現できます。

イメージ図:サプライチェーンでのIoT活用ポイント

IoT情報の収集と活用

物流IoTで提供している車両の動態情報をベースにモノづくりIoTとの連携や店舗情報との連携で高精度でリアルタイムな情報共有を実現します。

イメージ図:IoT情報の収集と活用

サービス画面イメージ

配送・集荷中の車両の位置情報や状態をリアルタイムで把握。スマートフォンや車載機との接続で実現できます。
車両位置や配送進捗状況、スマートフォンによる荷卸検品機能や実績画像の取得などが可能です。

配送・集荷車両の予定と実績時間がリアルタイムで表示されます。
前の店舗を出発した情報をドライバーの操作がなくても自動的に把握して確認できます。

モノづくりIoTとの連携情報を取り込んで表示。
集荷・配送先の工場のラインごとの製品完成情報を入手して引き取り指示の効率化に反映できます。

サービス型のメリットを活かして将来の連携情報の拡張にも柔軟に対応可能

  • サービス型での提供なので小さく始めて大きく成長させることが可能です。
  • 取引先の追加、連携情報の項目追加などSCMの最適化に向けた改善に柔軟に対応できます。
  • 倉庫情報との連携への拡張も可能です。画像認識を使った検品、荷卸業務などにも対応可能です。

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る