ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 物流システムソリューション
  4. 物流コラム
  5. 【第32回】IoTをつなぐ!サプライチェーンマネジメントIoTを発表しました
ここから本文です。

物流コラム

【第32回】IoTをつなぐ!「サプライチェーンマネジメントIoT」を発表しました

※第32回目の物流に関するコラムを柴田道男がお送りします。

柴田さんいま、IT業界で注目を集めているキーワードがIoTです。以前にもご紹介しましたがInternet of Things(モノのインターネット)の頭文字をとった言葉です。大手企業を中心に様々な業界での導入が進められていますが、NECの中でも私たち産業ソリューション事業部はIoT同士の連携に着目して新しいソリューションを提供することにしました。

新しいソリューションは業種連携、つまり製造業と物流業、または小売業と物流業の連携型のIoTソリューションです。製造業のモノづくりIoTと物流業のトラックに搭載された輸配送IoTがつながるとどうなるか?小売店舗の入荷受入場所と物流の配送トラックがつながるとどうなるか?についてご提供できるサービスを用意しました。

モノづくりIoTと輸配送IoTの連携では、工場でリアルタイムに取得される生産進捗情報と集荷・配送を行うトラックを連携した仕組みが提供できます。工場の生産ラインごとにどの製品がいくつ完成している、という情報を物流会社のトラックに伝えることで配車や積み込みの効率化を促進するものです。また小売店舗向けの配送を行っている車両情報を自動的に収集し、前の店舗を出発したとか計画時間に比べて何分遅れているといった情報をリアルタイムに店舗と共有する仕組みをご用意しました。

これらのIoT連携型のソリューションにより、サプライチェーンの最適化に向けた効率化・スピードの向上が可能になると期待しています。大手企業のような支配力がない企業であっても取引先(製造+物流または小売・卸+物流)とIoTをつなぐことで大手企業に負けない強固なサプライチェーンを作れると考えています。また近隣の企業同士がつながることで、地産地消や地方創生にも役立ててもらえるのではないかと思っています。

【業種間のIoT連携イメージ】
業種間のIoT連携イメージ

現在のIoTはまだまだ企業内に閉じた仕組みの検討が中心だと思いますが、取引先にとって有効な情報を相互に提供し合うことで取引関係を強固にしてライバル勝てるサプライチェーンが作れると考えます。そのためには今回は一部の連携にとどまっていますが、IoTで取得できるより多くの情報を連携できるように拡張していきます。将来的にはAI(人工知能)を使ってIoT情報のビッグデータを分析して最適化する先進的なソリューションに育てていきたいと考えています。まずは今回の新しいサービス型のソリューションをスタートとしてお客様の声を聞きながらさらに役立つサービスに発展させていきます。

2016年10月27日付け広報発表
NEC、IoTを活用してサプライチェーン全体の最適化を実現する中堅企業向けソリューションを販売
http://jpn.nec.com/press/201610/20161027_01.html

サプライチェーンマネジメントIoTご紹介サイト
http://jpn.nec.com/smb/iot/

サプライチェーンマネジメントIoTの問い合わせ先
smbiot@iot.jp.nec.com

  • 柴田さん、IoTがToT(涙)にしか見えないって言ってた頃(物流コラム:第15回)に比べるとずいぶん進歩しましたね!

  • さおりんもすっかりIoTのこと分かってきましたもんね!

  • そうなんです、インターネットにつながるモノたちが増えてきてるのを見てますからね。

  • 家の中の家電製品もどんどんインターネットにつながっていくと思いますよ。

  • IoTで冷蔵庫や電子レンジがインターネットにつながれば、料理のレシピを検索できたりして、いま冷蔵庫の中にある野菜でどんな料理が作れるとかIoTが自動的に提案してくれたらとっても便利ですよね。

  • 外出先から掃除機動かしたり、エアコン入れたり、一番効率のいい冷暖房の使い方を考えてくれたり、生活の中でも広がっていきそうですよ。

  • でもね、全部インターネットにつながるとちょっと困ります。

  • どうしてですか?

  • 犬を飼っている友達が見張りのカメラを自宅につけていて外出先からインターネット経由で見られるようにしてるんですが、旦那さんがいないときに、サプライズで旦那さんへのプレゼントを買ってきて隠してたのに、たまたま旦那さんが一部始終を見てたらしくて大笑いされたんですって。

  • なるほど。隠し事もできないのは確かに困りますね。

  • 私も旦那がいないときにリビングのソファでヨダレを垂らしてお昼寝しているのを見られたくないです。

  • ヨダレって汚いですな。

  • お昼寝ってヨダレが出がちじゃないですか?

  • 知らないですよ。そういうことじゃなくて、そんな時はカメラを切ればいいんじゃないですか。

  • なるほど~。っていうか、そもそも私の家には導入しないですよ。

  • そりゃそうですよねー。さおりん宅にIoT導入するとしたら何から導入しますか?

  • IoTてインターネットにつながらないとダメですよね?私の家には、まだスマホしかないので、まずはインターネットの申し込みが先ですね。ま、当分つながないですけど。

  • そうでしたね!インターネットはつなぐのも、つながないのも個人の自由なところがいいですよね。

  • そう、インターネットフリー!私はインターネットから自由な女です!

  • 意味違うけどなー(ToT)

物流マンスリーセミナー ~初めての倉庫管理・輸配送管理 基礎から学ぶWMS・TMS講座~

日時:11月24日(木)13:00~16:30(受付開始 12:30)
場所:NEC本社ビル

セミナー詳細はこちら>

柴田道男(しばた みちお)
NECマネージャー/物流技術管理士
約20年に渡り物流業界を担当。
物流現場の見学は200ヶ所以上にのぼり、製造・プロセスから流通まで幅広い分野の物流現場に精通。物流PKGの企画・管理を含めたお客様向けのソリューション活動を展開中。

バックナンバー

倉庫管理システム(WMS)

ページの先頭へ戻る