ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 物流システムソリューション
  4. 物流コラム
  5. 【第16回】マイナンバーと物流現場のセキュリティ
ここから本文です。

物流コラム

【第16回】マイナンバーと物流現場のセキュリティ

※第16回目の物流に関するコラムを柴田道男がお送りします。

柴田さん最近になってようやく「マイナンバー」という言葉をあちこちで聞くようになりました。もしも初めて聞いた人は要チェックです!マイナンバー制度が企業にかかわるポイントとしては、「従業員のマイナンバーの管理」です。

従業員等の個人(含む扶養家族)からマイナンバーを収集し、法規定に準拠して管理し、取り扱う必要がなくなった場合は、所管法令に定められた保管期間後、できるだけ速やかに復元できない手段で削除または廃棄をする必要があります。

物流とはあまり関係がなさそうですが、物流現場にはたくさんの従業員やパートさんが働いていることが多く、パートの方も含めてマイナンバーを管理しておく必要があります。

詳しくはNECのサイトに解説が載っており、各種ソリューションも紹介されていますのでぜひご参照ください。

このように、物流部門でも従来に比べて情報を丁寧に扱わないといけない場面が増えています。ひとたび情報が漏えいしてしまうと企業としての信用を損なってしまったり、マイナンバーのように法的に罰則を受けることもあります。物流現場でも商品の管理の徹底はもちろんですが、荷主や取引先の情報を漏らさないようにさまざまなセキュリティ管理が行われています。

サイバー攻撃などのネットワークセキュリティだけでなく、関係者による持ち出しを防ぐカメラやセンサなどを使った物理的セキュリティまで多様なサービスが用意されています。

実際のところ、情報漏えいの手段は紙の持ち出しによるものが6割近くを占めるなど物理的な漏えいに注意が必要です。しかも昨今の大規模な情報漏えい事例にみるように、内部要因が8割以上を占めるので社外からの不正アクセスだけでなく社内要員の持ち出し(意図しないものも含む)にも留意する必要があります。物流センターに行くとオープンスペースになっていてバースなどからは誰もが出入りできるようになっているのは良いのですが、セキュリティという観点からはちょっと怖い現場も見受けられます。

マイナンバーへの対応を機に、モノのセキュリティだけでなく情報のセキュリティについてもぜひ管理強化をご検討ください。

NECのマイナンバーソリューションのご紹介
NECのセキュリティソリューション
NECの倉庫管理システム「EXPLANNER/Lg」

  • マイナンバーは今年の10月から全員に通知されるんですよね?

  • そうです、12ケタらしいですよ。

  • 配布された番号が、覚えにくい変な番号だったらいやですね。

  • ゴロのいい番号だとうれしいですね。3107 483(ステキナ シバサン)とか

  • 309 3061(ミワクのサオリン)ってのはどうです?

  • うまいですね!8929 3061(ヤキニク サオリン)の可能性もありますよ!

  • こらー!483(シバサン)8239(ヤツザキ!)

  • 623109(ロジステック)418148(ヨイハイシャ)とかでもいいです。
    一生、物流から離れられない気がしますが。

  • なるほど~ じゃなくって、読者に呆れられますよ!

  • はい、これくらいにしておきます。

  • それはそうと、6月は展示会・セミナーと忙しいですね。

  • そうです。物流メンバー総動員で対応します!

  • 見どころは??

  • 設計・製造ソリューション展では物流だけでなく製造業向けソリューションと合わせて展示することで「造る」と「運ぶ」をつなげたソリューションのご紹介をしていきたいと思います。

  • サプライチェーンでの拡がりが見られるんですね!私も、ビッグサイトに行かせてもらうかも、です。

  • ぜひ、来てください。みんな待ってますよ!4649!

  • しつこい!

柴田道男(しばた みちお)
NECマネージャー/物流技術管理士
約20年に渡り物流業界を担当。
物流現場の見学は200ヶ所以上にのぼり、製造・プロセスから流通まで幅広い分野の物流現場に精通。物流PKGの企画・管理を含めたお客様向けのソリューション活動を展開中。

倉庫管理システム(WMS)

ページの先頭へ戻る