ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 物流システムソリューション
  4. 物流コラム
  5. 【第13回】最新の物流リサーチ2015公開スタート!
ここから本文です。

物流コラム

柴田道男の物流最前線

【第13回】最新の物流リサーチ2015公開スタート!

※第13回目の物流に関するコラムを柴田道男がお送りします。

柴田さんNECソリューションイノベータが毎年行っているアンケート調査「物流リサーチ2015」の公開をスタートしました。リサーチの内容は以下の通りですが、他社にはない独自の調査となっている貴重なものです。全17ページの資料はダウンロード可能となっていますので、ぜひこの機会にお手元にダウンロードしてご活用ください。

  • 調査内容:物流や配送、物流システムに関する企業の取り組み状況のアンケート調査
  • 調査期間:2015年1月13日(火)から1月15日(木)の3日間
  • 対象者:現在勤務先で物流に携わっている人を対象
    (物流システムを主幹する部門、物流システムに関する情報システム部門、物流計画・SCM企画推進部門、経営企画(物流・輸送・調達などに関わる))
    ※但し、実際に物流業務(ドライバーや配送業務など)を担っている人は除く
  • 調査内容:配車・配送計画業務や、物流システム(TMS/WMS)の利用状況、使用満足度、重視点について
    物流の可視化や物流トレース、物流システム活用の方向性、物流の構造変化への感触(BtoC物流の増加)、物流業界へ与える影響として期待すること など
  • 回答者数:300人(荷主企業、荷主企業だが物流業務も行っている、物流事業者を各100人)
公開URL:https://www.nec-solutioninnovators.co.jp/sl/uf/pdf-form.html

内容の一部をご紹介します。
まず、配車計画についての課題をお伺いすると最も多かった回答は「配送計画プランナーがベテランの専門業務になっており標準化されていない」で約42%でした。次いで「配送計画の立案に時間がかかる」が約29%でした。

また、倉庫・在庫管理システム(WMS)における課題について最も多かった回答は「リアルタイムに在庫を管理したい」で約47%を占めました。次いで「商品・数量・ロットなど細かく在庫管理したい」が約43%で続きました。

トレーサビリティの実施状況については「日付やロットなどの入出荷の現物トレースとデータ管理が出来ている」が約29%で最も多くなりました。次いで「販売や生産上のトレースの仕組みはあるが現物トレースまではできていない」が約24%を占めました。

物流業界のおける人材問題として感じていることは「ドライバーが不足している」の回答が約46%で最も多くなりました。次いで「ドライバーやリフトマンの高齢化」が約34%で続きました。

この調査は毎年同じ時期に実施しており、5年前の調査と比べると例えば倉庫・在庫管理システム(WMS)における課題についての1位2位は変わりませんが「リアルタイムに在庫を管理したい」の回答が約58%から今回約47%に減少していることがわかります。リアルタイムな在庫把握が少しずつ実現されているのかもしれません。

こうした過去との比較などの紹介は今後NECの物流関係のセミナー等でご紹介していきます。

また、3月初めに開催される「リテールテック JAPAN 2015」にNECグループとして出展いたします。物流関連ではWMS(EXPLANNER/Lg)・TMS(ULTRAFIX)を出展展示しますので皆様のご来場を心よりお待ちしています。私も毎日ブースに参りますのでどうぞよろしくお願いします!

場所:東京ビッグサイト
日程:2015年年3月3日(火)~3月6日(金)
http://jpn.nec.com/event/rtj/

  • 今回の物流リサーチ2015で気になったのが「女性ドライバーの活用」です。「女性ドライバーの活用を進めるべき」と回答された企業が特に小売業で多くて12%になってますね!

  • そう、製造業や卸売業への同じ質問への回答が6~8%なのに比べると多いね。

  • やっぱり、宅配の人に限らず家庭への配送は増えているから女性ドライバーだと受け取る方も安心感ありますよね。

  • なるほど、ネットスーパーや食材の配送なども増えているもんね。

  • ネットでの販売ももちろん増えていますが、リアルにお店で買ったり受け取ったりというやり取りもまだまだ結構あります。

  • そんな時、女性の店員やドライバーがいると安心ってことだね。

  • 柴田さんみたいなおじさんがピンポンって来るより安心ですね!

  • これこれ、私みたいなおじさんは安心ですよ、いつもニコニコしてうかがいます!

  • きもちわる・・・今、この瞬間に女性ドライバーで配達に来る会社に優先的に注文することに決めました!

  • いや、爽やかな青年ドライバーももちろんいるから。

  • そっか、そうですよね!それならどっちが良いか、迷っちゃう。選択できたりしないかな?

  • 配送ドライバーを指名するの?

  • そう、イケメンドライバーから選べるとか。

  • ドライバーの写真集が出てるくらいだから、ニーズありなんだね。これからは小売業も配送業者も大変だなぁ。

  • でも、本はネットじゃ無くてお店で買う若者が多いって知ってました?

  • そうなの?若者こそネットじゃないの?

  • 10代を中心に、若者ほどネットより店舗で買う割合が多いんですって。ネットで買うのは40代が一番多いみたいです。

  • それは知らなかった。若者だからネットっていうわけじゃないんだね。

  • 40代はネットで買い物、そしてフェイスブック。10代はお店で買い物、ツイッター。

  • それで、私のフェイスブックの友達に若者がいないわけだ。

  • もともと若者の友達なんていないでしょ!

  • そ、その通りでした。。。若者の友達増やすにはツイッターやらなきゃ?!

  • いや、そういうことじゃないですから!

柴田道男(しばた みちお)
NECマネージャー/物流技術管理士
約20年に渡り物流業界を担当。
物流現場の見学は200ヶ所以上にのぼり、製造・プロセスから流通まで幅広い分野の物流現場に精通。物流PKGの企画・管理を含めたお客様向けのソリューション活動を展開中。

倉庫管理システム(WMS)

ページの先頭へ戻る