ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 物流システムソリューション
  4. ソリューションコンセプト
ここから本文です。

ソリューションコンセプト

モノの流れから生産・販売プロセスをつなぎ
ダイナミックなバリューチェーンイノベーションを実現する
NEC ロジスティクス ソリューション

リアルタイムに市場ニーズやモノの流れをすばやく可視化して、リモートでモノの配置やリソースの最適化を推進。ロジスティクスネットワークの連携を実現させ、ダイナミックなサプライチェーン革新を創造。

激しい市場環境の変化と物流の課題

消費や生産・販売活動の変化にともない、サプライチェーンを取り巻く環境が大きく変わり、ニーズや課題へリアルタイムに即応するために、プロセス全体の改革が必要になっています。物流部門では、サプライチェーンのグローバル化への対応をはじめ、多品種/変量/短納期生産による煩雑な在庫管理、少子高齢化による慢性的な労働力不足など、時代が求めるサービスの迅速化や高度化によって生じた、深刻な課題に直面しているのが現状です。これにより、需給バランスの調整が困難となり、サプライチェーンの最適化が年々難しくなりつつあります。

これから求められる物流としての機能

今物流に求められている機能は、需要の波動や市場の変化をつかみ、いち早く生産や販売へとつなぐことができる、生産・販売・物流が三位一体となった仕組みづくりです。同時に、売れる製品を売れる時間と場所へ、売れる分だけ配送する、的確な物流の仕組みも必須です。それには、物流起点の省力化/効率化/自動化を通じて、サプライチェーン改革を推進するロジスティクスの最適化が不可欠です。

先進のテクノロジーとノウハウを組み合わせ
お客様にとって最適な物流ソリューションを提供

NEC ロジスティクス ソリューションは、将来を見すえたテクノロジー(AI・IoT・画像認識技術など)を活用し、長年にわたって培われたNEC のサプライチェーンに関する改革ノウハウが縦横に活かされています。豊富な導入実績(NEC ものづくり共創プログラム・コンビニエンスストア・医薬品卸など)をベースに安心・安全で無理のない業務環境を実現すると共に物流現場を革新させながら、生産・販売・物流の各部門が連携した、三位一体のロジスティクスネットワークを実現します。そして、最適な需給バランスを実現するダイナミックなサプライチェーン革新を創造。企業の競争力を向上させ、企業間が連携されたバリューチェーンイノベーションを実現します。

ソリューションコンセプト図

物流現場の情報をIoTを活用し、仮想空間上にバーチャルサプライチェーンを構築する「Cyber Logistics Network」と、自社のサプライチェーン改革の経験をベースに、顧客の課題に合わせた最適なソリューションを提供します。

目的や取り組むべき課題に合わせて選択できるメニュー群

お客様が追求する価値や物流機能にジャストフィットする、豊富なソリューションやサービスメニューの中から最適な仕組みをお選びいただけます。

提供ソリューション体系

ページの先頭へ戻る