ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. OSS/Linuxソリューション
  4. Linuxサービスセット
  5. 特長/機能
ここから本文です。

Linuxサービスセット - 特長/機能

Linuxサービスセットは、LinuxOS(ディストリビューション)とともに、システムの運用性・信頼性向上とシステム管理者の負荷軽減の実現のために、下記の各種機能やサービスを提供しています。

Linuxサポートサービス - 設定時や障害時の問題解決を支援

ハードウェアとの問題切り分け支援も含め、障害原因を調査し、回避策・対応策をご提案いたします。
豊富な対応実績に基づき、徹底した調査や情報提供を行い、お客様の迅速な問題解決を支援します。

Linuxサービスセットでは、お客様のニーズにあわせ、2つのサポートレベルの製品を提供しています。

Linuxサービスセット Red Hat Enterprise Linux -EX-

安心で確実性の高い手厚いサポートを提供する製品です。

LinuxサービスセットRed Hat Enterprise Linux

安価で容易にエンタープライズLinuxを導入可能にする製品です。

各製品のサポート内容の詳細については、サポートサービスをご参照ください。

プリインストール - 導入時の作業時間を大幅に削減

Red Hat Enterprise Linuxをサーバにプリインストールして出荷。
導入時の作業時間を大幅に削減するとともに、サーバの安定運用に適した環境を提供します。

  • プリインストールに対応していない構成も一部ございます。

評価済みOS - 安心して運用していただける環境を提供

出荷対象の全てのOS・サーバモデルで実マシンでの動作評価を実施し、安心して運用していただける環境を提供します。
また製品出荷後に公開された新しいカーネルについても評価情報・アップデート手順を提供。カーネルアップデートの際のリスクと作業時間を軽減することができます。

サーバ監視 - 障害の発生や予兆を早期に発見可能

複数サーバの監視が可能なサーバ稼動監視ツールを提供、サーバ障害の予兆や発生を早期に発見可能にします。
さらに、Express5800シリーズのハードウェアと連携することにより、監視に加えコンソール操作やサーバの電源ON/OFFがリモートで可能になります。

Linuxサービスセット

RHELの安定重視・長期使用を実現する「AUSオプション」

AUS(Advanced Mission Critical Update Support)は、特定マイナーリリースの修正を継続的に長期提供することで、RHELの安定重視・長期使用を実現するオプション製品です。
詳細はこちらをご参照ください。

ページの先頭へ戻る