ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

【NECグループ/販売店向け】
【2/13開催】Red Hat Enterprise Linux(RHEL) 新製品体系説明会

概要

レッドハット社の製品体系に伴い、NECのRHELサポート製品の変更を行います。

原則として既存型番については体系変更の影響を受けませんので、既導入のお客様には直ちに影響はありません。ただし、既導入のLinux製品の更新時には新体系型番になる場合があり、価格変更等の影響があります。

特に、仮想環境向け製品で多くの変更点があり、「製品の買い方(価格,本数)」が大きく変わる可能性があります。型番の単純な置き換えでは済まず、物理サーバの構成や台数,ゲストOS数等に応じて新体系の考え方で見積もりなおす必要があります。

本セミナーでは、新旧製品体系の相違を説明し、適切な製品選定を行うために役立つ情報をお知らせします。この機会をお見逃しなく、是非ご参加ください。

開催日時 2015.02.13 13:30~15:30 (13:00受付開始)
申込締切日 2015.02.12
会場 第二田町ビル 211&212 (地図
対象者 NECグループ社員/NEC製品を扱う販売店様向け
担当事業部 ITプラットフォーム事業部
定員 50名
費用 無料
関連製品 Linuxサービスセット, Enterprise Linux with Dependable Support
主催 ITプラットフォーム事業部 基盤ソフト統括部 Linux拡販G

スケジュール

時間 内容
13:30-14:45

『Red Hat Enterprise Linux 新製品体系説明会』

<内容(予定)>

  • 新旧製品体系の相違点
  • 仮想環境での買い方
    • VMware,Hyper-Vの場合
    • kvmの場合
  • 出荷スケジュール
    • 新体系製品の出荷スケジュール
    • 旧体系製品の併売期間について
  • サポート契約必須について
    • Red Hat社の「未契約使用」に対する動向
    • 複数年製品(サポート期間3,5年)のご紹介

ITプラットフォーム事業部 基盤ソフト統括部 Linux拡販G 上野 賢

14:45-15:30 『Q&A』
※具体的な「買い方」の相談はQ&Aにて承ります。
  • *※上記でセミナーは終了しますが、個別に商談や質問等ありましたらセミナー後に受付けます。お気軽に声をかけてください。

お申込み・お問い合わせ

ITプラットフォーム事業部 基盤ソフト統括部 Linux拡販G <linux-semi@oss.jp.nec.com>

お申し込みの方は、下記の内容を記載いただきメールにてご送付ください。

タイトル:【2/13開催】Red Hat Enterprise Linux(RHEL) 新製品体系説明会
氏名:
氏名(カナ):
会社名:
事業部:
役職:
メールアドレス:
電話番号:
職種:
  (1.営業 2.SE 3.販促 4.開発 5.スタッフ 6.その他) 
   ※該当する番号を入力してください。6.その他 の場合は具体的にご記入ください

ページの先頭へ戻る