ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. OSS/Linuxソリューション
  4. Linuxサービスセット
  5. 製品体系/価格
  6. 手続き
ここから本文です。

Linuxサービスセット - 手続き

サポートの初回登録と更新には、以下の手続きが必要です。

手続き

初回導入時、サポートの登録を行うとお客様番号、およびレジストレーション番号(RHN-ID)が発行されます。
お客様番号は、レスポンスサービス(技術的なお問い合わせなど)やインフォメーションサービス(契約者向けwebの閲覧など)のご利用に必要な番号です。
レジストレーション番号(RHN-ID)は、Red Hat Networkにサブスクリプション(購読権)を登録するのに必要な番号です。

Linuxサービスセットのサポートは、自動更新の契約更新用の製品の購入のいづれかで更新することができます。
更新用の製品を購入いただいた場合は、サポート更新の登録を行ってください。
新たなレジストレーション番号(RHN-ID)が発行されます。

サポートの初回登録および更新の登録は、製品同梱の説明書にしたがってPP・サポートサービスの登録Webにて行ってください。

自動更新の契約を締結した場合は、毎年更新時期に新たなレジストレーション番号(RHN-ID)が発行されます。
契約の手続きについては、弊社担当営業にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る