ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ことはじめ・インターネット
  3. インターネットを楽しむ
  4. eメールを使う
ここから本文です。

インターネットを楽しむ

eメールを使う

送りたいときに送って、読みたいときに読む

eメールはインターネットを使った郵便です。いつでも自分の送りたいときにメールを送り、読みたいときに読めるのが魅力です。パソコン、スマートフォン、タブレットなど、インターネットにつながっている機器があれば、いつでもどこでも情報をやりとりすることができます。

複数の相手に送信したり、画像や文書を添付することも可能

郵便では同じ内容を複数の人に送りたい場合、住所の違う手紙を何枚もポストに入れなければなりませんが、eメールでは複数の人に同時にメッセージを送ることができます。宛先は1人にして、同じ内容を知っておいて欲しい人にも送る「同報(CC:)」や、登録したメンバー全員にメールが届く「メーリングリスト(ML)」なども便利です。

デジタルカメラで撮った写真や、表計算ソフトで作成した文書、プレゼンテーションに使う資料など、デジタル化されたさまざまなデータをメールに添付して送ることもできます。

スマートフォンなどのモバイル機器を使って、観光地で撮ったばかりの美しい写真を友人に送ることもできます。仕事でも文章だけではなかなか伝わらないことがあっても、具体的なデータや事例を紹介した画像や動画を添付すると説得力が増し、仕事がはかどります。


コミュニケーションの輪をひろげる

ことはじめ・インターネット INDEX

ここからページ共通メニューです。
ページ共通メニューここまで。

ページの先頭へ戻る