ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ソリューション・サービス > 地方公共団体向けソリューション「GPRIME」 > 地方自治体情報システム研究会[会員様限定] > あの街・この街 > 第4回 小樽市
ページ共通メニューここまで。

第4回 小樽市のご紹介

平成13年度市区町村会の開催地、小樽。

小樽市の観光名所は本当に多数ありますが、今回の「あの街この街ギャラリー」ではどこも歩いていけるものばかりを集めました。

小樽市の概要

小樽市:庁舎

実業家土肥太吉の寄付のもとに土肥秀二の設計により建築されました。外壁はタイル張りで正面入口の周辺を茨城産花崗岩積みとした近代建築です。正面上部に彫刻を施した6本の柱を配しており、当時の市庁舎としては重厚な造りです。

小樽運河

小樽市:小樽運河

石造りの倉庫が立ち並び、明治・大正の時代にタイムスリップしたような気分になれる小樽運河。現在ショップや食事処として利用されている石造りの洋館は、かつては銀行や商社だったそう。夕方になるとガス燈が灯りさらにロマンチックです。

小樽運河食堂

小樽市:小樽運河食堂

今年開館したばかり。昭和20〜30年代の古き良き時代の小樽の街並みを再現したという「小樽運河食堂」には、TVや雑誌を賑わす全国6つの有名ラーメン店の他、バイキングレストランや土産店・写真館等が軒を連ねています。開館直後のGWには8日間でなんと7万6千人の人が訪れたそうです。

北一硝子

小樽市:北一硝子/硝子製品

お土産選びにぜひ立ち寄りたい北一硝子は、漁具のガラス玉や石油ランプの製造から始まっているそうです。3号館では実際に作っているところを見ることもできます。

オルゴール堂

小樽市:オルゴール堂/蒸気時計

石造りの建物を改装して造られた世界最大のオルゴール堂(「本館」は小樽市選定歴史的建造物に指定されています)。店内にはなんと3000種類以上という実に様々なアンティークオルゴールが展示され見応えは十分。外の「蒸気時計」も記念撮影スポットとして有名です。

結び

…以上で、簡単ではございますが小樽市のご紹介を終わらせて頂きます。

小樽市章

より詳しい情報は右の小樽市の市章からもリンクしている
小樽市ホームページよりどうぞ!

※小樽市ホームページが当紹介ページの参照元となり、画像や情報の転載に当たっては小樽市ご担当者様より許可を頂いております。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.