ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ソリューション・サービス > 地方公共団体向けソリューション「GPRIME」 > 地方自治体情報システム研究会[会員様限定] > あの街・この街 > 第3回 愛媛県
ページ共通メニューここまで。

第3回 愛媛県のご紹介

平成13年度道県分科会の開催地は愛媛県です。

今回の「あの街この街ギャラリー」では松山を中心に愛媛県のご紹介をしていきたいと思います。

愛媛県は平成21年の道県分科会開催地でもあります。当時のあの街・この街はコチラからご覧ください。

愛媛県庁と路面電車

愛媛県:庁舎と路面電車

今ではめっきり見られなくなった路面電車(松山では市内電車と呼ぶそうです)が、ここ松山市では「市民の大切な足」として、かなりの便数で運行されています。市民の足としては勿論のことですが、松山には「なくてはならない景色のひとつ」となっているようです。道後温泉・松山城など市内の観光名所は路面電車でおさえられます。

路面電車の乗車中、最も眺めがよいのは左右にお堀と堀之内公園・バックに松山城…という「愛媛県庁」だそうです。

道後温泉

愛媛県:道後温泉

本館から聞こえてくる午前6時の太鼓の音で道後温泉の1日ははじまります。こちらの太鼓は「刻太鼓」と呼ばれ「残したい日本の音風景100選」にも選ばれているそう。3000年の歴史を誇り聖徳太子も訪れたという道後温泉は、アルカリ性単純温泉で、香り・湯ざわり・泡立ちの良さ・湯上がりの爽快さ等から、天下の名湯と言われています。

お土産

愛媛県:「タルト」製造中
お土産よりもその場でアツアツの揚げたてを頂きたい「じゃこてん」。とれたてのジャコを骨ごとすり身にして揚げてあるので栄養もたっぷりです。

見た目にも美しい「五色そうめん」。黄・緑・茶・赤・白…と色付けは全て天然の素材だそうです。

そして愛媛と言えばやっぱり「みかん」。皆様ご存知のPOMジュースは県農業協同組合で作られています。

お菓子では坊ちゃん団子が有名ですが、餡子とカステラを巻き寿司状に巻いた「タルト」も大変おいしく人気の商品です。切り口が「の」の字状で、餡は柚子餡が通常です。

インパク

アイコン

愛媛県はインターネット博覧会に出展しています(「インパク愛媛館ビバブリッジ」テーマは『橋〜つながる心』)。ゲーム・マルチメディア・エンターテイメント…と楽しさいっぱい。ネット上のテーマパークです。

※インパクは平成13年12月31日までで閉幕しています。

結び

…以上で、簡単ではございますが愛媛県のご紹介を終わらせて頂きます。

※愛媛県ホームページが当紹介ページの参照元となり、画像や情報の転載に当たっては愛媛県ご担当者様より許可を頂いております。

ページの先頭へ戻る

Copyright NEC Corporation. All rights reserved.