Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

第3回 窓口総合セミナー 開催のご案内

~個人番号制度の導入に向けて/福祉系総合窓口の取組み~

開催概要

セミナー概要

日時
2013年 7月 5日(金) 10:30~18:00 [10:00開場]
会場
コクヨホール
東京都港区港南1-8-35(JR品川駅徒歩2分)
お申込み方法
総合窓口セミナー参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにて株式会社 自治日報社宛(fax 03-3239-7290)にお申込みください。
総合窓口セミナー申込書ダウンロード
参加
無料 (事前登録制)
※6/26 セミナー事前申込満席になりました

 社会保障・納税実績などの情報を一元的に管理・運用する個人番号法案、いわゆるマイナンバー法案は、今年度中の成立が見込まれ、本制度の導入に向けて政府の準備も加速してまいりました。
 
 こうした状況を受け、本セミナーでは基調講演として総務省様をお招きし、制度導入にあたっての最新の進捗状況についてお話しいただきます。  また、昨今の地方自治体における福祉サービスの窓口においては、申請内容の多様化に伴い、利用者は複数の窓口にまたがって手続き・相談をしなくてはならないケースが増加しております。

 こうした中、今回は総合相談窓口の一歩先を行く事例として、手続きのワンストップ化を図る地方自治体の取組みを研究すべく、厚生労働省様及び東京都葛飾区様、千葉県我孫子市様、福島県富岡町様をパネリストとしてお招きし、それぞれの立場から「より住民ニーズに寄り添った窓口像」をテーマにパネルディスカッションをしていただきます。 さらに、東京都葛飾区様及び千葉県我孫子市様からは、業務改善・改革に向けた先進的な取り組み事例についてご紹介いただきます。
 
 当日は別会場にて、参加団体様同士の情報交換の場を提供させていただくとともに、合わせて窓口体験コーナーでの実演もご覧いただけます。

基調講演 「個人番号制度の導入に向けて」

講師  総務省  自治行政局住民制度課  課長  宮地  毅  氏

事例紹介1 「提案型公共サービス民営化制度について」~民の発想で豊かなサービスを~

講師  我孫子市  総務部総務課  副参事  川村  豊  氏

事例紹介2 「葛飾区における福祉総合窓口について」

講師  葛飾区  福祉部障害福祉課  課長  萩原  康行  氏

パネルディスカッション 「より住民ニーズに寄り添った窓口像」

キーワード

個人番号制度の導入メリット、業務フローの変化、福祉相談の総合窓口化、  民間の活用(ノウハウ・リソース)

コーディネーター
中安  一幸  氏
厚生労働省  政策統括官付情報政策担当参事官室  室長補佐/
北海道大学  大学院保健科学研究院  客員准教授
パネリスト
東京都葛飾区  政策経営部  副参事  吉田  峰子  氏
千葉県我孫子市  総務部総務課  副参事  川村  豊  氏
福島県富岡町  総務課  課長補佐  菅野  利行  氏

窓口体験コーナー実演見学

情報交換会

参加自治体担当者間での情報交換

参加対象

地方自治体の窓口関連部署、企画系部署のご担当者

主催等

主催
株式会社 自治日報社
協賛
コクヨファニチャー株式会社、日本電気株式会社、テンプスタッフ株式会社、ビルコン株式会社、日本マイクロソフト株式会社、アビームコンサルティング株式会社
後援
全国市長会、全国市議会議長会、財団法人地方自治情報センター

お問い合わせ

お問い合わせ窓口
(株)自治日報社 業務部 TEL:03-3262-6094