ページの先頭です。
本文へジャンプする。

本ウェブサイトでは、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しております。
お客さまがご使用のブラウザではスタイルが未適応のため、本来とは異なった表示になっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
サイト内の現在位置を表示しています。
ホーム > ソリューション・サービス > 地方公共団体向けソリューション「GPRIME」 > 導入事例 > 高知県5市町 基幹業務システム 自治体クラウド事例
地方自治体情報システム研究会[会員様限定]
NECのクラウド
NECの事業継続・エネルギー対策
ページ共通メニューここまで。

高知県5市町(土佐市、須崎市、中土佐町、津野町、四万十町)基幹業務システム 自治体クラウド事例

高知県2市3町(土佐市、須崎市、中土佐町、津野町、四万十町)で構成されます、高知県中西部電算協議会では、今般、住民情報・ 税務・国保/年金など23の業務システムと四国情管の高齢者福祉・確定申告支援などのパッケージソフトを組み合わせ、データセンター からLGWAN回線を通じてサービス利用します。

イメージ



本事業におけるサービス対象業務一覧

イメージ

導入背景・課題

導入成果



ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

本文ここまで。
Copyright NEC Corporation. All rights reserved.