ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 地方公共団体向けソリューション「GPRIME」
  4. 導入事例
ここから本文です。

導入事例

事例紹介 内容紹介
千葉市様 全国初、暗証番号入力なしの新方式でマイナンバーカードによる図書館での貸出を実現
島根県 知夫村様 免許不要の無線ネットワーク装置を設置し島内全域を結ぶ高速通信網の整備を実現
門真市役所

わずか数週間でICカードに生体認証をアドオン。マイナンバー対応に向けセキュリティを強化

品川区様 全庁仮想化共通基盤、クラウドへの移行に向け次のIT環境を担うネットワークとしてSDNを採用
沖縄県 久米島町様

Wi-Fi網で地域活性化を加速。住民・観光客向けに多様なサービスを提供
【関連動画】「町に活力を取り戻す!久米島のICTまちづくり」

千葉県佐倉市様 仮想化共通基盤を更改し、さらなるリソース最適化と運用効率化を実現。デスクトップ仮想化も加えた、新・仮想化共通基盤へ移行
沖縄県 読谷村役場様 沖縄県の交通の大動脈、国道58号沿いから読谷村の観光・文化・自然の魅力を大型ビジョンで発信
沖縄県 那覇市様 那覇市国際通りの中心地から、那覇の歴史・観光・イベント情報を発信!
AR(拡張現実)コンテンツの映像体験で新たな賑わいを創出。
沖縄県 西原町様 新庁舎移転を機に庁内ネットワークをSDNで再構築。マイナンバー制度など法制度改正への対応力を大幅に強化
富士市様 Citrix XenApp®により2,300台をデスクトップ仮想化、業務環境の最適化と運用管理工数の極小化を継続的に実現
JA小松市様

日本を代表する製造業のノウハウを農業に応用
データに基づく改善で収穫量・品質の底上げを図る

宮城県多賀城市様

デスクトップ仮想化とネットワーク統合により
住民サービスの効率性と安全性を飛躍的に向上

富士吉田市様
【マイクロソフト事例】
円滑な自治体運営を支えるために、税務の複雑さに潜む非効率を "誰にでも使える BI" で解消。職員の異動や調査項目の変更などの事態にも動じない体制構築へ
文京区様

住民サービスを支える基幹システムを仮想化。全庁規模でのシステム最適化への第一歩を印す

函館市様

iStorage HS遠隔バックアップサービスとオプションメニューの利用で、甚大な災害時の迅速なシステム復旧体制を構築

沖縄県 南風原町様 統合型のAR観光アプリを県内で初導入、快適なサービス利用環境として公衆Wi-Fiも整備
愛知県 豊橋市様・岡崎市様 クラウド 法改正対応とBCP強化を見据え、中核市2団体が税業務に共同利用型クラウドサービスを導入
鹿角市 様 基幹となる住民情報システムを含んだシステム群をVMware vSphereで仮想化。遠隔バックアップを活用したBCP基盤の構築も同時に実現
那覇市 様 新庁舎への移転を機に1,100台以上のソフトフォン/IP電話を導入し、市民サービスの向上に貢献
神奈川県 様 EV充電サービス有料化に向けた実証実験を展開充電インフラ拡充への道筋を探る
長崎市 様 業務効率化、コスト削減、住民サービス向上を目指し、全体最適を実現するオープンな共通基盤システムを構築
横浜市 様 オープンで標準化された情報共有基盤システム上で Javaによる大量のバッチ処理を安定的かつ効率的に実現
弘前市 様 窓口での「簡単・正確・迅速」な手続きを「総合窓口システム」で実現
支所・出張所でもサービス拡充
山梨県立図書館 様 クラウド クラウドサービス、RFID、電子書籍など、最新のITソリューションを組み合わせた次世代型の図書館システムを導入
龍ケ崎市 様 住民サービス向上ソリューション コンビニ交付システム導入事例
足立区立図書館様 足立区立図書館様 『足立の昔がたり』 電子書籍版 実現のご紹介
新宿区様 Hyper-Vで庁内サーバ約400台を統合
最大37%、平均24%の年間ITコスト削減を見込む。
鹿児島県 三島村様 人のぬくもりを大切にしたICTで、高齢者の暮らしと健康を見守る「遠隔見守りサービス」を導入。
宮崎県3町(都農町、川南町、高原町)様、熊本県錦町様 クラウド 全国初、県域を越えてクラウドサービスを導入し、基幹業務を4町で共通化。
前橋市立図書館 様 クラウド クラウドへの移行+専用線のVPN化で、今後5年間のIT経費を3割削減。
佐賀県様 佐賀県全域を対象とした地域医療連携に挑戦。行政・医師会・中核医療機関が三位一体で推進する地域完結型医療の実現。
富士市様 複数の手続きの受付・申請書の発行を総合窓口におけるワンストップサービスで提供。待ち時間の短縮で住民サービスを向上。
奈良県内7市町様 クラウド 7市町共同で基幹業務システムにクラウドコンピューティングを採用、大幅なコスト削減など行政運営を効率化。
石垣市様 クラウド 域内での行政サービス・情報提供の格差解消にむけ自治体連携でクラウド型ICT基盤を構築。遠隔操作やデジタルサイネージなどで行政サービス向上。
山梨県6市町コンビニ交付システム共同環境構築事例 6市町では、証明書のコンビニ交付システムの共同利用環境を構築。内5市では自動交付機による住民票の写しと印鑑登録証明書の広域交付も実現。

大分県様 
信頼性・耐障害性に優れたブロードバンドインフラを確立
クラウド

県と全市町村を結ぶ光ファイバー網をグレードアップ。10Gへの帯域拡張とともに信頼性・耐障害性も向上。利活用の目玉として各種業務システムや住民サービスのクラウド化に注力。
つくば市様 
仮想PC型シンクライアントシステム「VirtualPCCenter」ご導入
700台のクライアントを仮想化し、1000人の職員が共同利用。過剰なPCを削減し、IT資産を適正化。
渋谷区様 
証明書コンビニ交付システムをご導入
渋谷区様では、全国のコンビニエンスストアのキオスク端末から『住民票の写し』と『印鑑登録証明書』を発行。いつでもどこでも証明書の取得が可能に!
世界の自治体事例紹介
南アフリカ国民ID

(NEC Online TV)
NEC独自の指紋照合システムを活用し、南アフリカの国民IDカードをデジタル化
北海道 小樽市様
情報化サーバを仮想化
小樽市様では情報系サーバの仮想化が進められ、省コスト・省エネに加え、ITシステムの柔軟性の向上が図られ、「Express5800/R120a-1」と「Hyper-V」を中核に、12台のサーバを5台に集約
静岡県 御殿場市様
630台の仮想PC型シンクライアントを一斉導入
御殿場市様では、NECの仮想PC型シンクライアントシステム「VirtualPCCenter」を導入し、行政サービスを支える基幹系業務用にシンクライアント端末630台を一斉展開
富山県 富山市様
市民サービスの向上のため、
「よくある質問と回答集(FAQ)」サイトを公開
富山市様では市民サービスの向上を図るため、市に寄せられた質問と回答をまとめたFAQサイトの公開を決定。 利便性の拡大に時期的要因が重なり、月間8,000件のアクセスが16,000件へと倍増
福岡県 福岡市様
行政システムのサーバー基盤を、
仮想化技術を用いて統合
福岡市様では、行政システムのサーバ基盤を、仮想化技術を用いて統合。現在14システムの移行を完了され平成21年度中には、さらに19システムを移行する予定
静岡県 御殿場市 教育委員会様
小中学校16校の教職員PCを
仮想PC型シンクライアントに順次切替
御殿場市の教育委員会様では、平成24年度を目処に、教職員PCからの情報漏洩防止のために小中学校16校で教職員PCを、すべてシンクライアント化していく計画
鹿児島県 鹿児島市様
コンタクトセンターの見える化
を支援するCSVIEWにより総合案内
コールセンターを構築
鹿児島市様では“市民の目線からの市民サービスの提供”の取り組みとして、『CSVIEW/FAQナビ』と『BusinessView(CSVIEW/応対管理)』を組み合わせたコールセンターシステムを構築
愛知県 北名古屋市様
全職員を対象に440台の
仮想PC型シンクライアントを一斉導入
~合併後のガバナンス体制を強化~
北名古屋市様では、平成20年7月から8月にかけて、事前調査やソフトウェア構成のテンプレート作成も含め、約1ヶ月で従来PCからシンクライアントへの移行が完了
宮崎県 都城市様
15台の業務サーバを2台に統合
順次、業務担当課や出先機関のサーバを
統合予定
都城市様では、平成20年に15台(15OS、12システム)のサーバを、SIGMABLADE、VMwareInfrastructure3、SigmaSystemCenterを用いて、 2台に統合(仮想化)
北海道 美唄市議会様
議事録作成の期間短縮やコスト削減を
目指して、音声認識と編集機能が一体化
した「VoiceGraphy®」を導入
美唄市議会様では、議会の発言者の言葉をリアルタイムで次々とテキスト化していく高度な音声認識技術と担当者の使い勝手を徹底追求した編集機能などにより、議事録作成に関わる作業時間を約50%削減
富山県 立山町様
新方式の指紋認証で、
認証適用率100%とスピードアップを実現
1999年に全国の自治体に先駆け、指紋認証システム『SecureFinger』を導入した立山町様は、第4次総合情報システムの更新に合わせ、 より認証精度の高い新方式の指紋認証システムに更新
電子政府事例紹介
アルゼンチンのサンルイス州
サンルイス州内の約900ヶ所の公共施設で実現している、様々な電子行政サービスを統合する電子政府システムのご紹介
UNIVERGE製品(LAN/IPテレフォニー)統合型のAR観光アプリを県内で初導入、快適なサービス利用環境として公衆Wi-Fiも整備

ページの先頭へ戻る