ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 地方公共団体向けソリューション「GPRIME」
  4. ソリューション一覧
  5. 図書館ソリューション
ここから本文です。

図書館ソリューション

先進性・安全性・操作性を兼ね備えた総合図書館ソリューションで、
 魅力ある図書館づくりを強力にサポートします

よくある課題

効率的な図書館運営

開館時間の長時間化や民間企業への業務委託の推進など、これからの図書館は業務の効率化を進めるだけでなく、サービス提供のあり方を大きく変えてゆくことが求められています。

利用者サービスの拡大

オンライン書店の便利なサービスや、普及が進む電子書籍など、読書を取り巻く環境は大きく進化しており、図書館の利用者サービスにおいてもそれらのトレンドに追随した新しいサービスが求められています。

課題を解決するソリューション

NECの図書館ソリューションは3つの製品群で、より快適で先進的なサービスを備えた図書館運営を実現します。

図書館システムLiCS-WEBII

県立図書館や政令市の図書館に豊富な導入実績のある総合図書館システムです。

図書館クラウドGPRIME for SaaS/図書館

LiCS-WebIIと同等の図書館システム機能を提供するクラウドサービスです。

図書館RFID活用システム

e-棚(予約棚システム)や自動貸出システムなど、RFID(ICタグ)を活用して窓口業務のセルフサービス化を実現するシステムです。

NECの図書館ソリューションは「図書館業務システム」「利用者向け情報システム(OPAC)」「音声自動応答システム」「RFID活用システム」「レファレンス支援システム」「電子図書館サービス」など県立図書館、市立図書館、利用者サービス、書店、電子図書館、学校図書館、国会図書館、電子自治体マイナンバーなどで利用できます。

ページの先頭へ戻る