ページの先頭です。
ここから本文です。

NEC キッズ・テクノロジー・ワールド

知っておこう! インターネットの正しい使い方 みんなのネット教室

【チェックしてみよう!】インターネットでトラブルをおこさない!重要(じゅうよう)ポイント

指導ガイドPDF指導ガイド(PDF/96KB)

[3]インターネットの閲覧制限(えつらんせいげん)(フィルタリング)

インターネットで出てくる気持ち悪い写真、見えないようにできる?
フィルタリング(※1)サービスを使って、見えないようにしよう。
フィルタリング設定(せってい)をしないと、こうなってしまうかも・・・
Pさんはスマホを買ってもらったので、あれこれと機能きのうを試しています。メールやゲームのほか、動画投稿どうがとうこうサイトでは大好きなアーティストの動画を鑑賞かんしょう。それから、検索けんさくサイトでも好きなアーティストのことを検索してみました。
イラスト
いろいろな記事を読みながら、出てきたリンクをたどっているうちに、とつぜん、気持ちわるい血だらけの写真や、エッチなイラストが出てきてしまいました。
イラスト
いきなりそんなものを見せられて、Pさんは気持ちが悪くなってしまいました。
わたしはアーティストのことが知りたかっただけなのに。こんな画像がぞう、見たくない・・・」

解説

フィルタリングサービスを使おう
スマホには、パソコンと同じようにフィルタリングというサービスがあります。エッチなサイトや出会いけいサイトなど、子どもがアクセスしない方がよいサイトを表示ひょうじさせないようにして、子どもを守る機能です。
18さい以下の子どもがスマホを使うときには、おうちの人がいらないと判断はんだんしないかぎり、フィルタリングの設定をすることが法律ほうりつ(※2)で決められています。お家の人に設定してもらいましょう。
危険なアプリをダウンロードしない
インターネットのサイトだけではなく、アプリの中にも子どもが使うと危険きけんなものがあります。このようなアプリをダウンロードしないように、携帯電話会社けいたいでんわがいしゃはアプリに対するフィルタリングサービスを提供ていきょうしています。
Wi-Fi(ワイファイ)(※3)にも気を付けて
携帯電話の電波ではなく、無線LAN(Wi-Fi)でインターネットに接続せつぞくすると、携帯電話会社のフィルタリングは使えません。無線LANに接続する機能をOFFにしておくことも、危険をさける一つの方法です。
インターネットは世界中のどんな情報じょうほうでも見られる便利なものですが、危険なこともあります。こわい思いや、いやな思いをしないよう、また、してはいけないことをしないよう、使い方には十分に気を付けましょう。

用語解説

※1:フィルタリング
有害サイトアクセス制限せいげんサービスともいう。年齢ねんれいなどの基準きじゅんに合わせて、子どもに害のあるインターネットのサイトを見られなくしたり、アプリをダウンロードできなくしたりする機能。
※2:法律
子どもたちが安全に安心してインターネットを利用できるようにするための「青少年インターネット環境整備法かんきょうせいびほう」のこと。
※3:Wi-Fi
パソコンや、スマホ、ゲーム機などを、無線でネットワークに接続する技術ぎじゅつの一つ。

このページのトップへ