ページの先頭です。
ここから本文です。

NEC キッズ・テクノロジー・ワールド

知っておこう! インターネットの正しい使い方 みんなのネット教室

【チェックしてみよう!】インターネットでトラブルをおこさない!重要(じゅうよう)ポイント

指導ガイドPDF指導ガイド(PDF/84KB)

[9]無料ゲームのトラブル、親名義(おやめいぎ)のカード使用

このゲームは無料だけど、アイテムも無料なのかな?
無料のゲームだからといって、全部が無料とは限(かぎ)らない。
制限(せいげん)なしに遊んでしまうと、こうなってしまうかも・・・
Hさんは最近、携帯けいたいゲームで遊ぶようになりました。でも、やるのは無料のゲームだけ、と決めています。
「子どもが有料のゲームにハマって、何万円も請求せいきゅうされたってニュースを見たことあるから。そんなことになったら大変だもん」

今日は、新しいゲームを試すことにしました。ゲーム内で使うアイテムを、くじで集めるタイプのゲームです。
「かわいいアイテムを当てたい」と、Hさんは何度もくじを引きました。
イラスト

ある日、携帯電話会社からの請求書がとどきました。Hさんは、それを見たお父さんから大声でばれました。ゲームのアイテム代が、5万円も請求されていたのです。
「どうして? わたし、無料のゲームしかしていないのに・・・」
イラスト

解説

ゲームは無料でも、アイテムは有料のこともある
目を引くように「無料」と書かれている、無料のゲームサイト。どう遊んでも無料だと思っても、むりはありませんね。でも、よく見てください。アイテムを集めるくじのところに、小さな文字で「有料」と書いてありませんか。ゲームは無料でも、アイテムを手に入れるときにはお金がかかることも多いのです。
クレジットカードではらっても、お金はお金
携帯電話やインターネットでの買い物の料金は、毎月1回、お父さんやお母さんの銀行口座こうざから引き落とされたり、クレジットカードではらったりすることが多いですね。目の前でお金がるわけではないので、お金を使っている感覚があまりないかもしれません。でも、クレジットカードではらうものも、やはり「お金」であることにかわりはないのです。むだづかいをしないように、注意しましょう。
親のクレジットカードは、勝手に登録(とうろく)しない
ゲームサイトやショッピングサイトには、クレジットカードの登録が必要なこともあります。お父さんやお母さんのクレジットカードの番号を、無断むだんで登録してはいけません。クレジットカードの使い方について、一度、家族で話し合ってみてください。

このページのトップへ