Please note that JavaScript and style sheet are used in this website,
Due to unadaptability of the style sheet with the browser used in your computer, pages may not look as original.
Even in such a case, however, the contents can be used safely.

海外現地法人の課題を解決するICTソリューション Vol.3スマートデバイスを活用した現地発のソリューションで営業力向上を支援

豊富な実績・ノウハウを凝縮したモバイルSFA

NECが提供するモバイルSFAの特徴の1つは、どんな端末でも活用できる点だ。NECが提供するAndroid対応のLifeTouchシリーズや、Windows 7対応のVersaProシリーズといったタブレット端末はもちろん、他社のタブレット端末やスマートフォン、業務用のPDAあるいは現在使っている端末も利用可能なため、端末にかかるコストを低減することができる。

また、様々なバックオフィス業務とシステム連携できる点も重要なポイントだ。ERPや在庫管理システム、物流システムなどと連携し、業務プロセスを標準化すれば、営業部門だけでなく、現地法人全体の業務効率の改善につながる。さらに、アジア圏各国の通信事情に合わせ、アプリケーションを最適化できることもNECの特徴だ。

「NECは長年にわたってアジア圏に展開する現地法人の悩みに向き合い、最適なソリューションや通信インフラを提供してきました。スマートデバイス活用ソリューションについても、これまでに40社以上のお客様にご導入いただいています。こうした実績とノウハウを持つNECだからこそ、様々な端末やシステムとの連携が可能なのです」とNEC ITサービスBU 主席グローバル主幹の脇 和信氏は話す。

これに加えトータルなサポートも現地法人から高い評価を受けている。インフラ選定はもちろん、システム構築、導入後のサポートも365 日24時間体制で対応可能。総合システムインテグレーターならではの日本品質によるサービスを展開している。

※この内容は日本経済新聞(国際版)に掲載されたものです。