ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. iStorage
  5. 技術サポート情報・ダウンロード
  6. Windows XP Service Pack2(SP2)適用に関する留意事項
ここから本文です。

OSのService Pack適用に関する留意事項   [iStorage ストレージ]

Windows XP Service Pack2(SP2)適用に関する留意事項

背景

マイクロソフト社より2004年9月2日付けで、Windows XP SP2(Service Pack 2)が公開されました。
このWindows XP SP2には、「セキュリティ強化機能搭載」の名称が付けられており、Windowsファイアウォールがデフォルトで有効になっているなど、大幅なセキュリティ強化が盛り込まれています。
iStorageソフトウェア製品をご利用のパーソナルコンピュータにおいて、Windows XP SP2を適用される場合は、以下の留意事項をご覧の上、適用をお願いします。

留意事項

  1. iStorageソフトウェア利用時に「Windows セキュリティの重要な警告」のダイアログボックスが表示される。
  2. iSMクライアント/サーバ間がTCP/IP手順で接続済みの状態で、Windowsファイアウォールの設定を変更した場合、接続が解除される。

ページの先頭へ戻る