ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. iStorage
  5. 製品ラインナップ
  6. ソフトウェア一覧
  7. ストレージ制御
  8. iStorage StoragePathSavior
ここから本文です。

iStorage StoragePathSavior   [iStorage ストレージ]

特長

本ソフトウェア製品は、ディスクアレイへの接続パスの耐高負荷/耐障害性を向上します。アクセスパス上に障害が発生した場合、自動的にアクセスパスの代替を行います。また、複数のアクセスパスを同時に使用することも可能であり、これによりI/Oトラフィックを各アクセスパスに分散することができます。

本ソフトウェアには、Windows環境向け、Linux環境向け、および、VMware環境向けの製品があります。

Windows環境向けとLinux環境向けの製品は、iStorage M10シリーズ、M100シリーズのディスクアレイに標準添付されます。

VMware環境向けの製品は、VMwareにストレージベンダ固有のマルチパス制御機能を組み込んだものであり、以下を実現します。

  • iStorageのディスクアレイにチューニングした冗長パスの管理/制御
  • ディスクアレイとサーバ間の接続パス上で発生した障害を検知し、代替パスへ切り替えることによる可用性の向上
  • ディスクアレイと連携した、簡単で安全なオンラインFWアップデート

【画像】iStorage StoragePathSavior

ページの先頭へ戻る