ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. iStorage
  5. 製品ラインナップ
  6. ソフトウェア一覧
  7. ストレージ制御
  8. iStorage StoragePathSavior
ここから本文です。

iStorage StoragePathSavior   [iStorage ストレージ]

機能

主な機能 (*1)

アクセスパスの冗長化

HBA(ホストバスアダプタ)とディスクアレイ間のアクセスパスを冗長化します。万一、障害が発生した場合も、運用を継続することが可能です。

静的負荷分散

各LU(1つのRAID構成)毎に使用するアクセスパスを設定することで、各アクセスパスにかかる負荷を分散します。

【画像】iStorage StoragePathSavior

動的負荷分散

最適なアクセスパスを動的に選択して使用できるので、各アクセスパスにかかる負荷を分散します。

  • (*1)OSの種類やiStorage装置の種類によって実装されている機能は異なります。

システム構成例

パス冗長化構成例

【画像】iStorage StoragePathSavior

クラスタシステム構成例

【画像】iStorage StoragePathSavior

ページの先頭へ戻る