ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. iStorage
  5. 製品ラインナップ
  6. ソフトウェア一覧
  7. ストレージ制御
  8. iStorage基本制御
ここから本文です。

iStorage基本制御   [iStorage ストレージ]

特長

本製品は、以下のソフトウェアを含みます。
iStorage M300シリーズ、M500シリーズ、M700シリーズ、M5000シリーズのディスクアレイを利用する上で必須になります。

  • ストレージ制御ソフト
    ディスクアレイの基本的な制御を司ります。
  • iStorageManager Express
    1台のディスクアレイのリソースを効率的に管理します。
  • WebSAM iStorageManager
    複数台のディスクアレイのリソースを効率的かつ一元的に管理します。
  • WebSAM iStorageManager Integration Base
    WebSAM iStorageManagerと連携し、各種ソフトウェアからの統合監視・制御を実現します。
  • iStorage AccessControl
    複数サーバから共有されるディスクアレイにおいて、誤アクセス/不正アクセスを防止するために、各サーバから使用する論理ディスクを設定/制限します。
  • iStorage StoragePowerConserver
    常時利用しない物理ディスクを必要時のみ回転させることで、消費電力を削減します。
  • iStorage ThinProvisioning
    ボリュームに書き込まれたデータ量に応じて、自動的にディスクアレイの容量をボリュームに割り当てることにより、ディスクアレイ容量の効率的な利用を実現します。
  • iStorage DataMigration
    ディスクアレイ間のデータ移行の高速化を実現します。
  • SMI-S Provider
    SMI-S(*1)に対応した管理ツールによるディスクアレイの監視および構成変更を実現します。
  • *1:SMI-S(Storage Management Initiative-Specification)はSNIA(Storage Networking Industry Association)が策定したストレージ管理に関する標準です。
    管理ツールとして、以下に対応しています。
    • Microsoft System Center 2012 SP1 Virtual Machine Manager
    • Microsoft System Center 2012 R2 Virtual Machine Manager
    • WebSAM SigmaSystemCenter 3.2~3.4
    SMI-Sに対応した管理ツールで管理可能なディスクアレイの構成については、“こちら”を確認願います。

ページの先頭へ戻る