ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 製品
  3. サーバ・ストレージ
  4. iStoarge
  5. 製品ラインナップ
  6. NSシリーズ
  7. NS500Rf
  8. 仕様(構成・見積り)
ここから本文です。

NS500Rf    [iStorage ストレージ]

NS500Rf

製品型名 NF8100-221Y NF8100-222Y
モデル名 ディスク拡張モデル 24TB搭載モデル
  

構成見積

構成見積

CPU 搭載CPU インテル® Xeon® プロセッサー E5-2620 v3
動作周波数 2.40 GHz
標準搭載数 / 最大搭載数 1/2
インテル®スマート・キャッシュ(ラスト・レベル・キャッシュ) 15MB
コア数(C)/スレッド数(T)(1CPU) 6C/6T
チップセット インテル® C612 チップセット
メモリ 搭載容量 標準/最大 8GB(1×4GB)/512GB(16×32GB)*1*2
ハードディスク 物理容量*3 SAS 600GB(2×300GB)
(2.5型HDDケージ(リア)に搭載)
SAS 600GB(2×300GB)
(2.5型HDDケージ(リア)に搭載)+
SATA 24TB (6×4TB)
論理容量*4 /RAID構成 278GB
/RAID5およびRAID0またはRAID1
278GB+18,623GB
/RAID5またはRAID6
ユーザ容量*5 - 18,623GB
最大HDD 物理容量 SAS 600GB (2×300GB)
(2.5型HDDケージ(リア)に搭載)+
2.5型HDD:SATA 24TB(24×1TB)、SAS 28.8TB(24×1.2TB)、
2.5型SSD:SAS 19.2TB(24×800GB)
SAS 600GB (2×300GB)
(2.5型HDDケージ(リア)に搭載)+
3.5型HDD:SATA 48TB (6×4TB+6×4TB)
インタフェース 内蔵HDD:SAS/SATA*6
ストレージサブシステム:SAS/Fibre Channel/iSCSI
内蔵HDD:SAS/SATA
ストレージサブシステム:SAS/Fibre Channel/iSCSI
RAIDタイプ 内蔵:OS領域はRAID1、データ領域はRAID0,1,5,6,10,50,60 *7
外付:接続するストレージサブシステムに依存(RAID5およびRAID0またはRAID1)
内蔵:OS領域はRAID1、データ領域はRAID0,1,5,6,10,50,60 *7
外付:接続するストレージサブシステムに依存(RAID5またはRAID6)
ホットスワップ 標準対応
光ディスクドライブ オプション:DVD-ROMドライブ(外付け)
拡張スロット ドライブベイ[空き] 2.5型×18[16] 2.5型×2[0]
3.5型×12[6]
デバイスベイ[空き] -
PCI Express 2.0スロット(x4)[空き] 1[1] (スロット形状はx8)
PCI Express 3.0スロット(x8)[空き] 2[1] (RAIDコントローラで1スロット占有)(空き1スロットは2CPU構成必須)
PCI Express 3.0スロット(x16)[空き] 2[2]
LAN 10/100/1000BASE-T×2、マネジメント専用LAN×1
筐体寸法(W×D×H) 448.4×683.8×87.2mm
482.6×829.0×88.3mm(突起物/フロントベゼル/スライドレール含む場合)
質量(最大) 21kg (30kg) (レール含む) 24kg (31kg) (レール含む)
電源
(二極並行アース付きコンセント、 AC100V用電源ケーブルを添付)
2×800W 80 PLUS® Platinum取得電源(ホットプラグ可)(標準)
AC100V/200V±10%、50/60Hz±3Hz
冗長電源 対応(標準、ホットプラグ可)
冗長ファン 対応(オプション、ホットプラグ可*8)
最大消費電力(動作温度25℃) 763VA (758W) 664VA (660W)
省エネ法(2011年度基準)に基づくエネルギー消費効率 -*9
温度/湿度条件 動作時:10~40℃*13 / 20~80% (ただし結露しないこと)、
保管時:-10~55℃ / 20~80% (ただし結露しないこと)*10
無償保証内容 3年オンサイト保守サービス
(月~金、9:00~18:00、翌営業日対応、国民の祝日および年末年始等のNEC指定日を除く)
3年パーツ保証
インストールOS Windows® Storage Server 2012 R2 Standard Edition
iSCSI Software Target 対応*11
  • *12CPU構成で、標準実装されているメモリを取り外し、オプションのメモリを増設した場合。
  • *2実装メモリが 96GB を超える場合は、メモリダンプの格納先をシステムボリューム以外に設定してください。また、ページファイルは、システムボリューム以外のシャドウコピーのスケジュールを設定していないボリュームに設定してください。
  • *3物理容量は、1GB=1000³B換算したときのハードディスク容量の総計です。
  • *4論理容量は、出荷時のフォーマット後の容量。
  • *5ユーザ容量は、実際にユーザが使用可能な容量(論理容量からシステムに必要な容量を引いたもの)。
  • *6SAS/SATA混在については構成ガイドをご確認ください。
  • *7RAID 機能が有効になっている物理ディスクでは Storage Space はサポートされていません。
  • *8OSインストール用の2.5型HDDケージ(リア)に搭載されているFANモジュールはホットプラグ不可。
  • *9省エネ法(2011年度基準)の規制対象外です。
  • *10低温または高温で保管した場合、システム時計の時刻が現在時刻から大きくずれる場合があります。なおシステム時計に高い精度が求められる場合には、タイムサーバ(NTPサーバ)の運用を推奨します。
  • *11使用にあたっての注意事項は各モデルの構成ガイドを参照ください。

NSシリーズに関するご相談・お問い合わせ

NEC ファーストコンタクトセンター

電話 03-3455-5800

月曜日~金曜日(祝祭日およびNEC休業日を除く)
9:00~12:00、13:00~17:00

ページの先頭へ戻る